人生にゲームをプラスするメディア

劇場版「ペルソナ3」のキャラクターを印刷したポートライナー、六甲ライナー、阪神電車の一日乗車券発売

その他 アニメ

劇場版「ペルソナ3」のキャラクターを印刷した一日乗車券(自動改札機対応のカードタイプ)
  • 劇場版「ペルソナ3」のキャラクターを印刷した一日乗車券(自動改札機対応のカードタイプ)
  • 原画展示、記念撮影イメージ図(原画展示、記念撮影とは関係ありません)
  • (左から)ポートライナー、六甲ライナー、阪神電車
神戸新交通と阪神電気鉄道は、平成25年11月23日に劇場版「ペルソナ3」が公開されることを記念して、「ペルソナ3」のイラストを券面にデザインした一日乗車券を発売すると発表しました。

『ペルソナ3』は、2006年7月に発売されたペルソナシリーズの3作目です。ペルソナ能力を覚醒させてしまった少年少女を主人公に、物語が進んでいきます。作品の舞台は、「海岸に面した新興開発地域」。舞台設定が神戸のポートアイランドや六甲アイランドを連想させることから、平成25年11月23日より公開される劇場版「ペルソナ3」を記念した一日乗車券が、神戸新交通と阪神電気鉄道から発売されます。

■「ペルソナ3 ポートライナー・六甲ライナー・阪神電車 一日乗車券」
・発売期間:平成25年11月1日~平成25年12月29日
・有効期間:平成25年11月1日~平成25年12月29日(上記期間の任意の1日有効)
・有効区間:神戸新交通 ポートアイランド線全線、六甲アイランド線全線、阪神電車 全線(神戸高速線を除く)有効区間内は乗り降り自由。
・発売金額:1,300円(大人のみ)
・発売枚数:総数3,000枚
・発売場所:神戸新交通 ポートライナー(三宮駅インフォメーション、神戸空港駅)、六甲ライナー(住吉駅、アイランドセンター駅)、阪神電車 梅田・尼崎・甲子園・御影・三宮の各駅長室および魚崎駅(係員不在時を除く)、三宮サービスセンター
・内容:自動改札機対応のカードタイプ(劇場版「ペルソナ3」のキャラクターを印刷したもの)

■一日乗車券 通信販売(神戸新交通のみ)
・受付期間:平成25年11月10日まで
・受付方法:神戸新交通ホームページ専用フォームから必要事項を入力のうえ、申し込んでください。
・その他:一人1回の申込みにつき10枚まで。
・発売金額:商品代金+発送費(一律80円)

■原画(複写)の展示、記念撮影コーナーの設置
・原画(複写)の展示:ポートライナー、神戸空港駅改札外2階コンコース
・原画展示内容:原画(複写)6点と、キャラクター1体の等身大ポップパネルを展示。
・記念撮影コーナーの設置:六甲アイランド内、神戸ファッションマート2階(六甲ライナー、アイランドセンター駅下車)
・記念撮影コーナー内容:背景をデザインした写真撮影用スチールとキャラクター1体の等身大ポップパネルを展示。



ファンなら見逃せない、劇場版「ペルソナ3」のイラストを券面にデザインした一日乗車券。発売枚数が3,000枚と限られているので、確実に手に入れたい方は、発売期間をしっかりチェックしておきましょう。

(C)Index Corporation/劇場版「ペルソナ3」製作委員会
Copyright Hanshin Electric Railway Co.,Ltd.
COPYRIGHT c KOBE NEW TRANSIT CO.,LTD ALLRIGHTS RESERVED. 
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. アニメ「けものフレンズ」が舞台化! サーバル役・尾崎由香など、メインキャストは声優陣が担当

    アニメ「けものフレンズ」が舞台化! サーバル役・尾崎由香など、メインキャストは声優陣が担当

  2. 『ゼルダの伝説 BotW』リンクのアクションフィギュア登場―ソード・弓矢・シーカーストーン等が付属!

    『ゼルダの伝説 BotW』リンクのアクションフィギュア登場―ソード・弓矢・シーカーストーン等が付属!

  3. 新感覚プライズマシン「TRYPOD」が発表―クレーン操作が苦手でもOK!

    新感覚プライズマシン「TRYPOD」が発表―クレーン操作が苦手でもOK!

  4. 【特集】実写映画よりもド迫力!?『ドット絵の名作Steamゲーム―アクション編』7選

  5. “操縦できる紙飛行機”が登場! スマホで遠隔操作できる「PowerUp 3.0」が日本に上陸

  6. 『星のカービィ』とランジェリーブランドがコラボ! 可愛いルームウエアや雑貨など全6型で展開

  7. 家庭用ゲームとVRコンテンツの臨界点【Re:エンタメ創世記】

  8. ドラマ「光のお父さん」第1話の制作秘話を原作者が語る―サイト「一撃確殺SS日記」にて連載開始

  9. 【週刊インサイド】『星のカービィ』とランジェリーブランドがまさかのコラボ! 『ニーア オートマタ』のDLCなどの新展開も気になる人続出

  10. 『ウイイレ 2017』アジア頂点が決まったe-Sports大会レポ―北澤豪にもインタビュー!

アクセスランキングをもっと見る