人生にゲームをプラスするメディア

『戦国BASARA4』、「長曾我部元親」ら4人の武将が参戦決定 ― SCANDALのエンディング曲が聴ける最新PVも公開

ソニー PS3

黒田官兵衛の武器は鉄球
  • 黒田官兵衛の武器は鉄球
  • 豪快に敵を吹っ飛ばすべし
  • 元黒田軍・後藤又兵衛との再会?
  • 黒田官兵衛
  • 鶴姫の武器は弓
  • タイミングで威力アップなどアクション性もより高く
  • 山中鹿之介の鹿「おやっさん」との出会い
  • 鶴姫
カプコンは、PlayStation 3ソフト『戦国BASARA4』の最新情報を公開しました。

『戦国BASARA4』は、スタイリッシュ英雄(HERO)アクションゲーム『戦国BASARA』シリーズのナンバリング最新作です。「戦国創世」をキーワードに、あらゆるシステムを刷新。新たな武将も多数登場し、戦国時代を己の手で作り出すという壮大なスケールで物語が展開します。

本作にプレイアブル武将として「黒田官兵衛」「鶴姫」「長曾我部元親」「雑賀孫市」の4人が参戦することが明らかになりました。過去のシリーズでおなじみの彼ら、新武将たちとどのように関わっていくことになるのでしょうか。

■黒田官兵衛(CV:小山力也)
【機略重鈍】 武器:鉄球
「野望を抱いて、何が悪い!?小生だって!群雄割拠の端くれだぞ!?」

黒田軍の総大将。元は豊臣軍の武将であったが、竹中半兵衛と並び「二兵衛」と称される能力の高さと、何よりその野心を危険視されて南の地に追いやられた。その後もけた外れの不運にもめげず日ノ本全体へ地下通路を張り巡らせ、再び乱世に野望を抱く。

[史実では] 豊臣秀吉の軍師として活躍、竹中半兵衛とともに二兵衛と称される。長篠の戦いの後に秀吉に仕え、手腕を発揮。本能寺の変に際し、毛利と和睦して明智光秀を討つよう献策、中国大返しを成功させた。その後、秀吉の天下獲りに大きく貢献するが、野心を咎められ隠居。関ヶ原の戦いでは東軍につき、東軍の勝利が伝わると、好機と見て九州の武将を次々と征伐。九州を天下獲りの足がかりにしようとしたが、家康との和議が成立し、撤退を余儀なくされた。

鉄球をひきずるその見た目のとおり、豪快で破壊力のある技が揃っていますが、その分、移動速度と技の動作はやや遅めになっています。各種固有技などのスキは回避を行えばキャンセルが可能。回転攻撃が多く周囲の敵を巻き込んで攻撃できる固有技も豊富です。


■鶴姫(CV:小清水亜美)
【純白可憐】 武器:弓
「嵐を呼ぶ乱世の種は、芽吹く前に摘んじゃいますよ!」

伊予河野軍を束ねる巫女。預言者としての不思議な能力を持ち、社で大切に育てられたが、そのため人を疑うことを知らない危うさがある。ある日、「卑弥呼」を名乗る天の声を聞いた鶴姫は、各地の戦を収めるため乱世の海へ船出する。

[史実では] 伊予国大山祇神社(愛媛県大三島)の大宮司の娘。戦国時代となり勢力を拡大する大内氏が瀬戸内侵攻。鶴姫の兄が迎撃に成功するが討死。再度の侵攻では鶴姫が出陣し大内氏の武将を討ち取る。業を煮やした大内氏は三度目の侵攻を開始するも、鶴姫は兵力を集結させ最後の反撃を敢行、不意を突かれた大内軍は壊走し勝利を収めた。しかし鶴姫はこの戦の後に兄や恋人を想い、18歳で入水自殺したと伝えられている。

弓での遠距離攻撃を得意としており、通常技でも矢を連続して放つことができます。押し寄せる敵を倒しきるには矢の威力が高くなる“間合い”を覚えることが重要です。また、一部の固有技はタメの最中にジャストタイミングでボタンを離すことで、より強力な矢を放つことができます。


■長曾我部元親(CV:石野竜三)
【天衣無縫】 武器:碇槍(いかりやり)
「天下に吹く風なんざ、関係ねえ・・・波は!嵐は!俺が起こしてやるのさァッ!」

西の海を制する長曾我部軍の総大将。おおらかで面倒見の良い兄貴分として、部下からの信頼が厚い。移動式の海賊要塞・百鬼富嶽で航海を続けつつ異国の海へと想いを馳せるが、友である徳川家康の天下獲りを助けたいとも思っている。

[史実では] 「一領具足」という半農半兵の戦闘集団を率いて積極的な領地拡大政策を行い土佐を統一。柴田勝家や徳川家康と結んで、豊臣秀吉と敵対しながら讃岐や阿波、伊予へ勢力を拡大し、1585年には四国を統一した。しかし、同年に豊臣秀吉による四国征伐を受け降伏、土佐を除く領地を没収された。若い頃はひ弱な外見だったため「姫若子」と嘲られたが、初陣で敵の首級を挙げ「鬼若子」と恐れられるようになったという逸話がある。

全体的に技の動作が遅めですが、リーチの長さと攻撃範囲の広さが特長です。碇を投げつけて敵を引き寄せる「一触」や、網を投げて敵を捕縛する「四縛」など、場面にあわせて応用がきく固有技をうまく使いこなしましょう。固有奥技「弩九」を使えば碇槍に乗って軽快に戦場を動き回ることが可能です。


■雑賀孫市(CV:大原さやか)
【煙鳥翔華】 武器:銃

銃火器を操る傭兵集団・雑賀衆の三代目頭領。報酬の金額のみで雇い主を決めるのではなく、その実力と生き様を認めた相手とのみ契約する誇り高い人物。乱世において契約に値するのはどの勢力か、それを見極めるべく戦場を駆ける。

[史実では] 紀伊国の地侍集団「雑賀衆」の棟梁。鉄砲戦術を得意とし、傭兵集団を率いて各地を転戦した。一向一揆と織田信長が戦った石山合戦では、精巧な鉄砲戦術で織田軍を苦しめた。本能寺の変の後は豊臣秀吉につき紀州攻めに従い、小牧・長久手の戦いでは徳川家康の側に付いた。関ヶ原の戦いでは西軍として戦ったと言われている。孫市は非常に不明な点が多い人物で、「雑賀孫市」という名も通称だという説がある。

銃器を使用した遠距離攻撃を得意で、敵を蹴りあげてマシンガンを乱射する固有技「連弾サンコウチョウ」を使用すれば、その後の通常技がマシンガンに切り替わるなど、直前に使用した固有技によって通常技が変化するのが特徴です。敵との間合いや状況によって適した武器を使い分けましょう。


また、本作の最新プロモーション映像が公開されています。このプロモーション映像は「東京ゲームショウ 2013」で公開されたものと同内容で、新武将や新要素を中心に紹介する内容となっています。会場で見れなかった方はこの機会ぜひご覧ください。


YouTube 動画URL:http://youtu.be/Yli1z5QXLFI

また、公式サイトでは特別にSCANDALが担当するエンディングテーマ「Runners high」をBGMに乗せたスペシャルバージョンも公開されています。SCANDALによるスピーディーな楽曲と本作の映像も非常にマッチしているので、公式サイトのPVもぜひあわせてチェックしてみてください。


続々と判明する参戦武将たち。総勢40人の武将による「戦国創世」とは、どのようなものになるのでしょうか。更なる続報にご期待ください。

『戦国BASARA4』は、2014年1月23日発売予定。価格は通常版が6,990円(税込)、豪華版「百花繚乱魂手箱」が8,790円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 日本一ソフトウェア「ハイパー掘り出し物市 第1弾」が開催―『ボク姫PROJECT』のPS4用アバターも販売

    日本一ソフトウェア「ハイパー掘り出し物市 第1弾」が開催―『ボク姫PROJECT』のPS4用アバターも販売

  2. 【プレイレポ】3Dグラフィックとボイスで生まれ変わる『聖剣伝説2』―懐かしくもしっかり新しい

    【プレイレポ】3Dグラフィックとボイスで生まれ変わる『聖剣伝説2』―懐かしくもしっかり新しい

  3. 【特集】『初代プレステの名作/迷作ギャルゲー』7選―20年前の黄金期を振り返る

    【特集】『初代プレステの名作/迷作ギャルゲー』7選―20年前の黄金期を振り返る

  4. 『ストリートファイターV アーケードエディション』新バトルスタイル「VトリガーII」の動画が公開

  5. 『モンハン:ワールド』拠点アステラの植生研究所やマカ錬金などの施設が公開―アクションの練習ができるトレーニングエリアも存在

  6. 『ドラゴンボール ファイターズ』アニメの名シーンを彷彿させる、大迫力なテレビCMを公開

  7. 『龍が如く 極2』×「いきなり!ステーキ」コラボキャンペーンがスタート、ゲーム内にも架空店舗が登場

  8. 「PlayStation4ゲットチャンスキャンペーン!!」開催決定、PS4本体購入でDL版『New みんなのGOLF』をプレゼント

  9. PS Storeで使える10%オフクーポンが配布中―「ニコデ、ハンガク」セールと併用可能!

  10. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

アクセスランキングをもっと見る