人生にゲームをプラスするメディア

『ロックマンワールド4』3DS VCで配信決定 ― ファミコン『4』『5』がベース、移植度・独自性ともにアップ

カプコンは、ニンテンドー3DSのバーチャルコンソール向けにゲームボーイソフト『ロックマンワールド4』を配信します。

任天堂 3DS
ロックマンワールド4
  • ロックマンワールド4
  • ファミコン『4』『5』をベースに、オリジナルストーリーが展開
カプコンは、ニンテンドー3DSのバーチャルコンソール向けにゲームボーイソフト『ロックマンワールド4』を配信します。

『ロックマンワールド4』は、カプコンより1993年にゲームボーイで発売されたアクションゲームで、ゲームボーイで展開された『ロックマンワールド』シリーズの第4弾です。これまでの『ロックマンワールド』シリーズ同様、ベースはファミコンの『ロックマン』シリーズですが、ファミコンのオリジナル版の再現性と、ゲームボーイ版ならではのオリジナリティーを両立した作品となっています。

『ロックマンワールド』シリーズのステージ選択はこれまで、4つずつの前後半が完全に分かれていましたが、本作では後半ステージに進んでも前半ステージも遊べるようになっています。オープニングにストーリーデモが表示されたり、いわゆる「ボスラッシュ」があったりと、よりファミコン版に近い仕様となりました。

また、ロックバスターの溜め撃ちを最大で放つと、その出力の高さから「ロックマン」がわずかに後退するといった独自の仕様も多く見られ、ファミコンとは違うゲーム性も色濃くなっています。

『ロックマン5』で初登場したサポートメカ「ビート」も登場します。ボスは『ロックマン4』と『5』から8体が登場するほか、『ロックマンワールド』シリーズ名物のライバルボスキャラクター「ロックマンキラー」として新たな刺客「バラード」も登場。「ロックマン」の前に立ちはだかります。

「Dr.ワイリー」の野望を阻止するためなら、何度でも立ち上がる「ロックマン」。ゲームボーイならではの『ロックマンワールド』シリーズもぜひプレイしてみてください。

『ロックマンワールド4』は、2013年10月23日配信開始予定で価格は400円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 1993, 2013 ALL RIGHTS RESERVED.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

    『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  2. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  3. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  5. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  6. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  7. このピンボールはセクシーかつストイック!?スイッチ『PEACH BALL 閃乱カグラ』プレイインプレッション

  8. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  9. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

アクセスランキングをもっと見る