人生にゲームをプラスするメディア

【あぴゅレビュ!】第37回 名前も消え方もユニークな落ち物パズル『LINE でろーん』、提供は意外なあの会社

モバイル・スマートフォン iPhone

『LINEでろーん』
  • 『LINEでろーん』
  • 5種類のスイーツがブロックに
  • コーエーテクモがLINE GAMEに初参加
  • 同じブロック3つで消えるが、そのあと周辺に異変が!
  • 離れ離れの赤ブロックが、でろーんで消えます
  • フィーバー中はタイムが加算されていきます
  • じゃんじゃん消えていくのは快感
  • 少し運要素もあるかな?
無料DLランキングでよく見かけるのをキッカケに、9月配信の『LINE でろーん』をダウンロードしてみました。

本作は、『三國志』シリーズや『無双』シリーズでおなじみのコーエーテクモゲームス提供のアプリ。ファンシーな見た目なだけに、クレジットが出た時にはかなり意外でした。

本作は、スイーツをブロックに模した落ち物パズル。アイコンと名前だけではイマイチどんなゲームなのかわからないのがちょっともったいないなと感じるところですが、消え方がユニークでライト層の友人たちがこぞってハマっていて、ハイスコアを目指しているようです。ちなみに筆者は、器にプリンを盛るミニゲームだと予想していました。

■3つ揃うと消えるけど、その後が「でろーん」連発!
登場するブロックは、「カスタードプディング(黄)」「ストロベリーゼリー(赤)」「チョコレート(茶)」「ジェラート(青)」「グリーンティーババロア(緑)」の5種類。落ちてくるスイーツを指でスワイプしていくと左右移動や落下速度アップができ、タップで回転も交えつつ3個並べていきます。同じ色を3個以上並べることができると、スイーツが消えてスコアを獲得。が!その後、消えたスイーツの隣のスイーツたちが、横に「でろーん」と伸びるのです!

■「でろーん」からの巻き込み連鎖が快感
消しては、隣のスイーツが伸びるという演出だけでも見ていて大変ユニークな本作。スイーツが伸びた先に同種類のスイーツがあれば消えていくのですが、一段下に飛び飛びで同じスイーツがあればそれらも巻き込んで消えてくので、この部分戦略が広がっていきそうでいいですね。一定数消えるとフィーバーモードに突入し、その間にコンボを繋げていくとタイムが加算されていきます。ある程度下まで消えていくと、段がせり上がり連鎖が繋がっていくので、このじゃんじゃん伸びては消える感じが快感です。

なまえ:LINEでろーん
ぶんるい:パズル
1回のプレイ時間:約5分
対応OS:iOS/Android
ねだん:基本無料のアイテム課金制
ひとにつたえたい度:3(5点満点中)

今日の一言「ハイスコアのセオリーがなかなか見つけられない」

それではまた来週!!

(C) LINE Corporation
《きゃんこ》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 汗と涙のサンダー28連戦!ジムが密集する都会よりも田舎の方が効率良い説【ポケモンGO 秋田局】

    汗と涙のサンダー28連戦!ジムが密集する都会よりも田舎の方が効率良い説【ポケモンGO 秋田局】

  2. 『アズールレーン』「ニコラス改」実装記念!─改造が完了するまでのオススメの育成手順とは

    『アズールレーン』「ニコラス改」実装記念!─改造が完了するまでのオススメの育成手順とは

  3. 『FGO』「今年の夏イベントで水着になってほしいサーヴァントは誰?」結果発表―最も水着を望まれたのはあの女性!【読者アンケート】

    『FGO』「今年の夏イベントで水着になってほしいサーヴァントは誰?」結果発表―最も水着を望まれたのはあの女性!【読者アンケート】

  4. 『Sdorica (スドリカ)』リリース100日記念イベント開催!新キャラクター「カレン」も登場

  5. ポケストップ誕生の瞬間って見たことある?早朝張り込みループの先に見た奇跡【ポケモンGO 秋田局】

  6. 「『バンドリ!』×『ペルソナ』コラボ衣装誰が1番似合う?」結果発表―最も多くの心を盗んだのは誰だ!?【読者アンケート】

  7. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  8. 『アズールレーン』可憐で凛々しい鉄血陣営を使いこなそう!━強力な鉄血艦隊考察&イベント要点まとめ!

  9. 黄金の田んぼジムを拝むために通い続けた、30日間のノンフィクションドラマ【ポケモンGO 秋田局】

  10. 『FGO』第2部OPから考察する新たなサーヴァントたち、君の名は……【特集】

アクセスランキングをもっと見る