人生にゲームをプラスするメディア

【BEST OF TGS AWARD 2013】RPG部門は帰ってきた激ムズゲー『DARK SOULS II』が受賞

ゲームビジネス その他



インサイド/Game*Sparkの編集とライターが選ぶ東京ゲームショウのベストゲーム「BEST OF TGS AWARD」のRPG部門を受賞したのは『DARK SOULS II』でした。

非常に高い評価を受けた作品の続編、『DARK SOULS II』はダンジョン探索の緊張感や高い達成感に繋がるゲームデザインはそのままに、新たな世界で構築された完全新作の本格ダークファンタジー。ネットワークシステムもより快適なものに。



■選んだ主な担当者のコメント

riot_兄 / Game*Spark編集長
「前作から大幅な進化を遂げたその出来栄えを見ようと、多数のファンがブースに列を作っていました。コントローラーをへし折りたくなるような高難易度は健在。世界に通用する国産アクションRPGとして、海外メディアの記者やゲームファンからも注目を集めています。」

栗本浩大 / デスク
「ゲームを消耗品の様にクリアさせるタイトルとは異なり、ゲーム本来のインタラクティブな遊びの楽しさを「死」という形で表現。その多様性に、多くの来場者が熱狂していた。」

ノミネート作品
・DARK SOULS II (株式会社バンダイナムコゲームス)
・ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII (株式会社スクウェア・エニックス)
・ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル (株式会社スクウェア・エニックス)
・魔都紅色幽撃隊 (アークシステムワークス株式会社)
・Fable Legends (日本マイクロソフト株式会社)
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  2. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  3. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

    任天堂ミュージアムに行ってきました!

  4. 【レポート】「黒川塾(四十)」バイトからゲーム界レジェンドへ。坂口博信、そのクリエイター人生を振り返る

  5. 海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

  6. 【CEDEC 2016】VR空間における「手」のあるべき姿とは…Oculus Touchを通して見えたVR操作系の未来と問題点

  7. ミドルウェア開発からゲーム制作まで~シリコンスタジオにPS3『3Dドットゲームヒーローズ』について聞く

アクセスランキングをもっと見る