人生にゲームをプラスするメディア

創壊共闘アクションで非常識に戦え!『ガンダムブレイカー』「BACK-ON」の新曲も収録されたPV公開

バンダイナムコゲームスは、PS Vitaソフト『ガンダムブレイカー』の第5弾PVを公開したと発表しました。

ソニー PSV
『ガンダムブレイカー』PS Vita版パッケージ
  • 『ガンダムブレイカー』PS Vita版パッケージ
  • ハイブリッドなロックバンド「BACK-ON」
バンダイナムコゲームスは、PS Vitaソフト『ガンダムブレイカー』の第5弾PVを公開したと発表しました。

これまで「ガンダム」を原作としたゲームは数多く生み出されてきましたが、「ガンプラ」をモチーフとした初のタイトル『ガンダムブレイカー』は、6月27日にPS3へリリースされ、多くのユーザーが自分のモビルスーツを強化するため、数々のミッションへと飽くなき挑戦を繰り返しました。

そんな斬新な「ガンプラ」ゲームである『ガンダムブレイカー』がPS Vitaにもリリースされることは既にお伝えした通りですが、このたびPS Vita版の魅力が分かりやすく解説したPVが公開となりました。シンたちによる流暢な掛け合いに説明が織り込まれており、本作の内容を知りたい方はもちろん、そのテンポのいい会話を楽しみたい方にもお勧めできる、稀有なPVとなっています。

無論、優れているのは演出だけではありません。PS Vitaの特性を活かした場所を選ばない共闘や、追加機体の紹介、シングルプレイ時には僚機がサポート、共闘プレイを軸とした新規ミッションの追加、PS3とのクロスプレイ・クロスセーブ対応など、多彩な要素が次々と紹介されており、目の離せない6分強の動画と言えます。

またこのPVの中には、10月からテレビ東京系6局ネットでTV放送が開始されるアニメ「ガンダムビルドファイターズ」のオープニングを担当する『BACK-ON』が歌う、「ガンダムブレイカー」の共闘と創造をイメージした新曲「INFINITY」も収録されています。目だけでなく、耳も研ぎ澄まして閲覧ください。


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=MMuZkK5Z5t8

最強の「俺」ガンダムを創ることができる『ガンダムブレイカー』。ガンダムゲームの常識を超えた本作は、面白さの想像すら打ち破ってくれることでしょう。更なる続報に期待するばかりです。

PS Vita版『ガンダムブレイカー』は10月31日発売予定。価格は6,980円(税込)、DL版が6,280円(税込)、なおDL版は2014年1月9日以降6,980円(税込)となります。

(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・テレビ東京
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』の最新情報を明かす! 特別番組を12月10日に放送

    『モンハン:ワールド』の最新情報を明かす! 特別番組を12月10日に放送

  2. 「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

    「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

  3. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【煌めきの宴】開催中!集会エリアもキラッキラ

    PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【煌めきの宴】開催中!集会エリアもキラッキラ

  4. 「Yahoo!検索大賞2018」ゲーム部門賞は『モンハン:ワールド』が受賞!攻略や評価、武器などのワードが注目を集める

  5. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  6. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”ゼノ・ジーヴァ登場のクエストが11月16日より開催決定!重ね着装備「【シーカー】衣装」も入手可能

  7. PS4版『PUBG』配信開始!―リリース記念にPS4限定「ピクセルアートパラシュートスキン」プレゼント

  8. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  9. 「PlayStation Awards 2018」にて『モンハン:ワールド』が「Quadruple Platinum Prize」を受賞―記念の“大猟旗”も贈呈

  10. 『鉄拳7』あのシーンを再現した「ウォーキング・デッド」"ニーガン"ゲームプレイ映像

アクセスランキングをもっと見る