人生にゲームをプラスするメディア

新たなフェンサーは、主人公の敵!? ─ 『フェアリーフェンサー エフ』新キャラ2名と新画像の公開

ソニー PS3

『フェアリーフェンサー エフ』公式サイトショット
  • 『フェアリーフェンサー エフ』公式サイトショット
  • キービジュアル
コンパイルハートは、プレイステーション3ソフト『フェアリーフェンサー エフ』の公式サイトを更新し、新たなフェンサーとパートナーを公開しました。

敢えて海外には目を向けず、「日本の特定のユーザーを対象に絞る」という切り口で邁進するゲームブランド「ガラパゴスRPG」がリリースする第1弾タイトル『フェアリーフェンサー エフ』。

掲げた方向性の通り、数多くの美少女が登場しますが、決してキャラだけに頼った作品ではなく、天野喜孝氏や植松伸夫氏などの錚々たるクリエイターを招き、万全の体勢で制作が進んでいます。また、特殊な武器フューリーを女神から引き抜く「ゴッドリプロダクト」や、フューリーで地脈を刺激しダンジョン攻略を有利に運ぶ「ワールドインフルエンス」など、独特なアイデアを組み込み、意欲的なRPGとして存在感を露わにしています。

武装強化状態へと変身する「フェアライズ」や、戦闘を大きく左右する「テンションゲージ」などのシステム面の公開も相次ぎましたが、このたび新たなフェンサーとパートナーが公開されたので、紹介いたします。

■ガルド(CV:粟津貴嗣さん)
大企業「ドルファ」に雇われたフェンサー。人情家であり、関西弁の熱血バカ。
鎌型のフューリーを操り、ファングと戦う。

■マリサ(CV:井出佳耶乃さん)
ガルドのパートナーであり、のんびりとガルドの世話を焼く女性型妖聖。
その振る舞いや言動は、まるで彼の母親のよう。


主人公であるファングと戦うということは、敵として立ちはだかる可能性もあります。その反面、パートナーであるマリサの気質を見ると、とても主人公と対立するようには思えません。彼らは果たして、敵なのか味方なのか。更なる情報が待たれます。

加えて、ガルドとマリサのTwitterアイコンの配信も始まりました。画像の上で「右クリック」→「名前をつけて画像を保存」 の操作でダウンロードして、ご使用ください。

また新キャラの2人だけではなく、新たなスクリーンショットも公開となりました。恰好から判断するに、ファング、ティアラ、ハーラー、そして謎生物ピピンが、それぞれフェアライズした「フューリーフォーム」の姿となっているようです。どれも勇ましさを覚えるビジュアルとなっており、頼もしいばかりです。ただし、ピピンのものだけ若干方向性が異なっており、決して敵には回したくない感じがします。

今回の発表で、総計15名ものキャラクターが公開されたことになります。7組のフェンサーとパートナー。そして、便利屋兼情報屋のロロ。可憐なヒロインから凛々しい美少女、イケメン執事に渋みのあるオヤジ、そして謎生物と、その多彩さにも目を見張るものがあります。彼らがどのように出会い、いかなる物語を紡いでいくのか、今から期待が高まるばかりです。

『フェアリーフェンサー エフ』は2013年10月10日発売予定で、価格は通常版が7,329円(税込)、リミテッドエディションが9,429円(税込)です。

(C)2013 COMPILE HEART
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1.  『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』発売日が2018年2月22日に決定―最新PVや早期購入特典などが公開

     『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』発売日が2018年2月22日に決定―最新PVや早期購入特典などが公開

  2. 『とある魔術の電脳戦機』J.C.STAFF制作のオープニングアニメが公開―上条当麻が操るテムジンのアクションが必見!

    『とある魔術の電脳戦機』J.C.STAFF制作のオープニングアニメが公開―上条当麻が操るテムジンのアクションが必見!

  3. ベルギー、『STAR WARS バトルフロント II』の調査を開始-ギャンブルに当る疑い

    ベルギー、『STAR WARS バトルフロント II』の調査を開始-ギャンブルに当る疑い

  4. 『聖剣伝説2 シークレット オブ マナ』楽曲アレンジャーとして古代祐三や霜月はるかなど多数参加!

  5. PC98風味のちょっと大人なADV『VA-11 HALL-A』国内発売!PC版も日本語実装

  6. 『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』天城雪子、アズラエル、ゴルドーの参戦が決定―新キャラ紹介PVも公開

  7. PS Storeで使える10%オフクーポンが配布中―「ニコデ、ハンガク」セールと併用可能!

  8. 『ゴッド・オブ・ウォー』、『Ghost of Tsushima』などPS4用新作ソフトウェア映像5本が公開に!

  9. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  10. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

アクセスランキングをもっと見る