人生にゲームをプラスするメディア

18人のキャラ×3つのスタイル=54通りのやり応え!『ファントムブレイカー:エクストラ』オンライン機能の充実も

5pb.は、PS3/Xbox 360ソフト『ファントムブレイカー:エクストラ』のPVを公開し、本作の要素などを明かしました。

ソニー PS3
『ファントムブレイカー:エクストラ』PV公開中
  • 『ファントムブレイカー:エクストラ』PV公開中
  • 手軽さと奥深さが融合
  • 条件を満たすと隠しキャラが…!?
  • 新要素「シチュエーションバトルモード」
  • 牧瀬紅莉栖も参戦済み
  • 充実したオンライン対戦機能も
5pb.は、PS3/Xbox 360ソフト『ファントムブレイカー:エクストラ』のPVを公開し、本作の要素などを明かしました。

2011年にリリースされた『ファントムブレイカー』を大きく進化させ、新たな要素を取り入れた『ファントムブレイカー:エクストラ』は、手軽さと奥深さの融合したシステムにとり、初心者から上級者まで楽しめる格闘ゲームです。

そんな『ファントムブレイカー:エクストラ』の魅力をたっぷり詰め込んだPVが公開され、新要素などの情報が明らかとなりました。コマンド入力不要の簡単操作はそのままに、独自性の高い駆け引きが可能となる本作は、様々な特徴を備えています。

選択可能なキャラクターは全部で18人。しかも、それぞれに戦闘スタイルが3種類用意されており、スタイルを変えることで戦い方が自ずと変化します。連続技重視の「クイックスタイル」、一撃必殺の「ハードスタイル」、そして、クイックとハードを切り替えられる上級者向けの「エクストラスタイル」。

ユーザーの好みに合わせてチョイスできる戦闘スタイルを踏まえると、実に54通りものキャラクターバリエーションを選択することができます。また、ある条件を満たすことで隠しキャラも示唆されており、遊びの幅は更に広がる模様。

また、遊びながらゲームシステムへの理解を深められる新モード「シチュエーションバトルモード」が追加されます。これは、各シーンごとに決められた条件を満たすように戦うことで、本作独自のゲームシステムを自然と学べるというモード。しかも、キャラクター同士による掛け合いまで楽しめます。

対戦格闘には今や欠かせない、オンライン対戦機能も充実。四人まで参加可能な対戦部屋を作成できるため、通常の対戦はもちろんのこと、プレイヤー同士の対戦を観戦することも可能。遊んでよし、見て学ぶのもよしと、至れり尽くせりです。

この他にも、多彩な魅力がPV内にて語られているので、よければチェックしてみてください。


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=tL-S9Vxv5jc

発売まであと一ヶ月を切った、『ファントムブレイカー:エクストラ』。新キャラ4人も含め、どのキャラを使い込んでいくのか、今のうちに考えておくのもいいかもしれませんね。

『ファントムブレイカー:エクストラ』は2013年9月19日発売予定で、価格は7,140円(税込)、限定版が9,240円(税込)です。

(C)2011-2013 MAGES./5pb.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

    『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  2. 【吉田輝和の絵日記】感染者、敵対勢力……極限の状況でどう動く? 6月19日発売『The Last of Us Part II』先行プレビュー

    【吉田輝和の絵日記】感染者、敵対勢力……極限の状況でどう動く? 6月19日発売『The Last of Us Part II』先行プレビュー

  3. 『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

    『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

  4. PS5ローンチタイトル発表イベントが延期…今はお祝いの時ではない【UPDATE】

  5. 『FF7 リメイク』クラウドのカッコいい&かわいいセリフ10選! よく観察するとクラウドの本性が見える?

  6. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  7. 『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

  8. 『FF7 リメイク』のモブや広告から見えてくるミッドガルの恐るべき社会状況と文化─本当にプレート上層は裕福で幸せなのか【特集】

  9. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  10. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

アクセスランキングをもっと見る