人生にゲームをプラスするメディア

『ゴッドイーター2 RB』には再構築された「防衛班の帰還」が収録!新要素の続報も

本シリーズのアートディレクターを務める板倉耕一氏による、描き下ろしイラストが到着しました。タイトルは「幕営地からの出発」。これから始まる激戦に備えるメンバーたちの一瞬を切り取っており、その真剣さと緊張感が伝わってきます。

ソニー PS4
『ゴッドイーター2 RB』には再構築された「防衛班の帰還」が収録!新要素の続報も
  • 『ゴッドイーター2 RB』には再構築された「防衛班の帰還」が収録!新要素の続報も
  • 『ゴッドイーター2 RB』には再構築された「防衛班の帰還」が収録!新要素の続報も
  • 『ゴッドイーター2 RB』には再構築された「防衛班の帰還」が収録!新要素の続報も
  • 『ゴッドイーター2 RB』には再構築された「防衛班の帰還」が収録!新要素の続報も
  • 『ゴッドイーター2 RB』には再構築された「防衛班の帰還」が収録!新要素の続報も
  • 『ゴッドイーター2 RB』には再構築された「防衛班の帰還」が収録!新要素の続報も
  • 『ゴッドイーター2 RB』には再構築された「防衛班の帰還」が収録!新要素の続報も
  • 『ゴッドイーター2 RB』には再構築された「防衛班の帰還」が収録!新要素の続報も


バンダイナムコゲームスは、PS4/PS Vitaソフト『GOD EATER 2 RAGE BURST』の最新情報を公開しました。

シリーズの最新作であると同時に、PS4への初進出も果たす形となる『GOD EATER 2 RAGE BURST』。インフラストラクチャーおよびアドホックに対応しており(アドホックはVita版のみ) 、クロスプレイやクロスセーブも可能。またPS Vita TVにも対応しているので、自宅では大きな画面で楽しみ、外出先では場所を選ばず気軽にプレイするといった、幅広い遊び方を提案しています。

そんな本作の発売まで残り一ヶ月を切り、実際に遊ぶ日がいよいよ近づいてきました。待ちきれない方も多いでしょうが、このたび明らかとなった新情報の数々をチェックしながら、あと少しだけ本作の登場をお待ちください。

◆ビジュアルも魅力的な『GE2 レイジバースト』



本シリーズのアートディレクターを務める板倉耕一氏による、描き下ろしイラストが到着しました。タイトルは「幕営地からの出発」。これから始まる激戦に備えるメンバーたちの一瞬を切り取っており、その真剣さと緊張感が伝わってきます。


本作のオープニングソングには、前作『GE2』で好評を博した「F.A.T.E.」のリミックス版を使用。そして、楽曲を彩る新規オープニングアニメの制作は、もちろんufotableが担当しています。静止画でも見応えたっぷりですが、映像も今年の1月1日に公開されたので、まだ未見の方はチェックしてみるのもお勧めですよ。

《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

    尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  2. 100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

    100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

  3. 「ツインスティック」商品化のクラウドファンディング、半日かからず達成!『バーチャロン』3作品の移植決定が支援を後押し

    「ツインスティック」商品化のクラウドファンディング、半日かからず達成!『バーチャロン』3作品の移植決定が支援を後押し

  4. 『バトルフィールドV』シングルプレイヤーストーリー「大戦の書」の詳細が国内向けに公開!

  5. 【吉田輝和の絵日記】『CoD:BO4』己の敵は己!?TDM・ゾンビ・バトロワモードに挑戦してきた

  6. 『Days Gone』国内発売日が2019年4月26日に変更―今後はさらにブラッシュアップ

  7. 『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

  8. 『バトルフィールドV』シングルモードの登場人物は各国の言語で話すことが明らかに

  9. オススメ!『PS4の基本プレイ無料ゲーム』【2018/10/10更新】

  10. 『電脳戦機バーチャロン』シリーズ3作品がPS4に移植決定!タニタ製ツインスティックにも対応

アクセスランキングをもっと見る