人生にゲームをプラスするメディア

剣と魔法、育成と謎解きのアクションRPG『ワルキューレの冒険 時の鍵伝説』3DSバーチャルコンソールで配信

バンダイナムコゲームスは、ニンテンドー3DSのバーチャルコンソール向けにファミコンソフト『ワルキューレの冒険 時の鍵伝説』を配信します。

任天堂 3DS
ワルキューレの冒険 時の鍵伝説
  • ワルキューレの冒険 時の鍵伝説
  • 経験値をためてレベルアップし、魔法を覚えるRPG要素もあり
バンダイナムコゲームスは、ニンテンドー3DSのバーチャルコンソール向けにファミコンソフト『ワルキューレの冒険 時の鍵伝説』を配信します。

『ワルキューレの冒険 時の鍵伝説』は、ナムコ(現・バンダイナムコゲームス)より1986年にファミコンで発売されたアクションRPGです。主人公「ワルキューレ」が、暗黒の時代が訪れた「マーベルランド」の危機を救う冒険の旅に出発します。

基本は見下ろし式の画面構成のアクションゲームとなっており、プレイヤーは「ワルキューレ」を操作し、武器や魔法、あるいはアイテムを駆使して敵を倒していきます。敵を倒して経験値を手に入れてレベルアップさせたり、さまざまな謎解き要素があったりと、RPGの要素が強いことが特徴です。ゲームスタート時に設定したプロフィールによって、ワルキューレの成長傾向が変化する要素も存在します。

レベルアップによって能力が上がるとワルキューレはさまざまな魔法を覚えていきます。体力を回復する「薬の術」や、敵を攻撃する「火の玉」のほか、隠されたアイテムなどを発見できる「透視術」など、ヒントがほとんどない本作において、魔法はゲームの攻略に欠かせません。

本作は、キーワードによる「CONTINUE」が採用されており、宿屋でキーワードを聞くことができます。キーワードの保存は、手書きでメモを取ったり、手軽に携帯で撮影しておいたり、あるいは3DSのゲームメモなどを利用することをオススメ。また、3DSバーチャルコンソールならではの「まるごとバックアップ機能」を利用して擬似的にセーブしておくことも可能なので、好みに合わせて上手く利用してみてください。

3DSだからこそじっくり時間をかけて楽しめそうな本作。広大なマーベルランドを舞台に「ワルキューレ」の冒険の旅を楽しんでみてください。

『ワルキューレの冒険 時の鍵伝説』は、2013年9月4日配信開始予定で価格は500円(税込)です。

(C)1986 NAMCO BANDAI Games Inc.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

    任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  2. 『ソウルキャリバー6』のクリエイションがアツい! 『Fate』ギルやエミヤを再現したユーザーが話題に

    『ソウルキャリバー6』のクリエイションがアツい! 『Fate』ギルやエミヤを再現したユーザーが話題に

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』冒険に役立つ知識を詰め込んだガイドブック付きソフトが11月9日に発売決定!単品での販売も

  5. 任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

  6. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  7. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 『スプラトゥーン2』「トリック vs トリート」フェスは“トリート派”が勝利!

  10. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る