人生にゲームをプラスするメディア

【東京ゲームショウ2013】カプコンブース情報公開、『戦国BASARA4』や『ガイストクラッシャー』がプレイアブル出展

その他 全般

戦国BASARA4
  • 戦国BASARA4
  • 【東京ゲームショウ2013】カプコンブース情報公開、『戦国BASARA4』や『ガイストクラッシャー』がプレイアブル出展
  • ガイストクラッシャー
  • 【東京ゲームショウ2013】カプコンブース情報公開、『戦国BASARA4』や『ガイストクラッシャー』がプレイアブル出展
  • トレジャーハンター
  • フルミナントソード
  • OVER-1(水)
  • 富良野・美瑛ノロッコ号 DE15形
カプコンは、「東京ゲームショウ2013」のカプコンブース出展情報を公開したと発表しました。

東京ゲームショウ2013(TGS2013)は2013年9月19日から22日まで、千葉・幕張メッセで4日間開催されます。今年度は従来の1-8ホールに加えて、新たにイベントホールと9ホールが加わり、会場面積が22%増加されることとなります。

今回、カプコンブースの出展タイトルの一部が公開されました。今回の会場でプレイアブル出展となるタイトルは、スタイリッシュ英雄アクションシリーズ最新作となるPS3ソフト『戦国BASARA4』と、ニンテンドー3DS向けカスタム武装アクションゲーム『ガイストクラッシャー』の2作品。『戦国BASARA4』は、当日はブース前にて試遊整理券(21日・22日のみ)の配布が行われます。また、『ガイストクラッシャー』は本ブースの他にもファミリーコーナーにも出展されます。

また、ブース来場者への配布物やアプリ施策、カプコン物販ブースでの展開などの情報も公開されています。カプコンブースにて配布される「マイカプ!DVD」には「カプコンチャンネル情報局」のVol.0が特別収録されます。敏腕局長(自称)・古坂大魔王と新人レポーター・鈴木咲氏が、『モンスターハンター4』プロデューサーの辻本良三氏や 『戦国BASARA4』プロデューサーの小林裕幸氏などなど、カプコン開発陣に捨て身で取材する内容となっています。ここでしか見ることのできない新情報も 盛りだくさんなので、必ずゲットしてみてください。

その他、カプコンアプリコーナーではレア特典シリアルコードがプレゼントされます。配信中の対象アプリをダウンロードした方に、対象アプリのレア特典シリアルコードがセットにして先着順でプレゼントされます、あらかじめダウンロードしておきカプコンアプリコーナーで提示してみてください。『完乗!全国鉄道の旅』では「富良野・美瑛ノロッコ号 DE15形 レアリティ:R」、『ドラゴンズドグマ クエスト』では「トレジャーハンター レアリティ:R」『ロックマン クロスオーバー』では「OVER-1(水)レアリティ:SR+」『戦国BASARA カードヒーローズ・祭』では、「<燃えよ二槍>真田幸村 レアリティ:HR」『モンスターハンター マッシヴハンティング』では「フルミナントソード レアリティ:SR」がそれぞれプレゼントされるとのことです。

カプコン物販ブース「イーカプコン TGS2013出張所」では、 『モンスターハンター』シリーズや『戦国BASARA』シリーズをはじめとするカプコンタイトルのキャラクターグッズが販売されます。イベント・モンハン部限定商品や先行販売商品など、人気の最新グッズをどこよりも早く手に入れるチャンスとなっています。さらに、購入特典も登場。今年の購入特典は『モンスターハンター4』のパッケージビジュアルをデザインしたビニールショルダーバッグです。1回のお会計で税込3,000円以上お買上げで先着プレゼントとなっていますので、ほしい方は是非お早めに。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2013 ALL RIGHTS RESERVED.
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】2台目のスイッチを手に入れた時の5つのメリット、『モンハン:ワールド』「現地調達セット」が配信中、『アズールレーン』「朝潮」の着せ替え衣装公開…など(5/25)

    【昨日のまとめ】2台目のスイッチを手に入れた時の5つのメリット、『モンハン:ワールド』「現地調達セット」が配信中、『アズールレーン』「朝潮」の着せ替え衣装公開…など(5/25)

  2. 日本記念日協会、5月27日を「ドラゴンクエストの日」に認定─32年前の今日、初代『ドラクエ』発売

  3. 「メガドラミニ(仮)」、PS4『シェンムー 1&2』『サクラ大戦』完全新作、スイッチ版『SEGA AGES』も!【セガフェス2018】

  4. 「NEOGEO mini」発表!名作・傑作タイトルを40作品内蔵したSNKブランド40周年記念ゲーム機

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

アクセスランキングをもっと見る