人生にゲームをプラスするメディア

『GOD EATER 2』適合者認定公式タイムアタックをクリアし、特製ファイルを手に入れよう

バンダイナムコゲームスは、PSP/PS Vitaソフト『GOD EATER 2』の公式設定タイムをクリアすることで、特製クリアファイルがもらえるキャンペーンを実施すると発表しました。

ソニー PSV
適合者認定公式タイムアタック、開催
  • 適合者認定公式タイムアタック、開催
  • PS Vita版『GOD EATER 2』パッケージ
バンダイナムコゲームスは、PSP/PS Vitaソフト『GOD EATER 2』の公式設定タイムをクリアすることで、特製クリアファイルがもらえるキャンペーンを実施すると発表しました。

敵を喰らい力とする武器「神機」を操る「ゴッドイーター」となり、人類の脅威「アラガミ」との戦いに身を投じる、ドラマティック討伐アクション『GOD EATER』シリーズの最新作となる『GOD EATER 2』。前作から3年後の世界が舞台とし、、あらゆる攻撃アクションが必殺技へと変じる「必殺技(ブラッドアーツ)進化」など、新たな物語が新要素満載のシステムで綴られます。

すでに本作の体験版が配信されており、夏休みを使って堪能した方も多いはず。そんな方から、まだ触れてないという方にも、ちょっとお得なキャンペーンが実施されるので、紹介させていただきます。

このたび行われるのは、「GOD EATER 2体験版 適合者認定公式タイムアタック」。これは、体験版に収録されている課題ミッションを、公式設定タイム以内でクリアし、アバターカード内アナグラ日誌画面のタイムを、受付店舗の店員へと見せるだけです。そうすれば適合者の証として、特製クリアファイルがもらえます。

ミッション時のレギュレーションは、全面的にフリー。使用神機やブラッドアーツなどに制限は一切なく、ソロの場合はシングル部門のミッションで、2人協力プレイで挑む場合はペア部門のミッションで、公式認定タイムをクリアするだけです。

■シングル部門公式認定タイム
ミッション:難易度3「スプア・トラッカー」
認定タイム:7分以内

■ペア部門公式認定タイム
ミッション:難易度3「禍乱の壺」
認定タイム:10分以内


具体的な参加方法などは、公式サイトの特設ページに記載されています。また受付店舗に関しても、特設サイトで検索できるようになっているので、「地域を選ぶ」→「都道府県を選ぶ」→「お店を選ぶ」で、最寄りの受付店舗を探してみてください。

特製クリアファイルは非売品なので、優秀なゴッドイーターしか手に入れられません。今回の「適合者認定公式タイムアタック」をクリアし、その実力の高さを公に証明してみるのはいかがでしょうか。

なお開催期間は、8月24日から9月8日まで。ただし、各店舗のクリアファイルがなくなり次第、終了となります。

『GOD EATER 2』は、2013年11月14日発売予定。価格は通常版が5,980円(税込)、特装版が8,980円(税込)です。

(C)2013 NAMCO BANDAI Games Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』新★5キャラ「エウルア」の詳細公開!クールに見えておちゃめな一面も?元素スキル・爆発の性能も明らかに

    『原神』新★5キャラ「エウルア」の詳細公開!クールに見えておちゃめな一面も?元素スキル・爆発の性能も明らかに

  2. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【5月10日】─『FF7R インターグレード』まであと1ヶ月! PS5の需要が高まる恐れも

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【5月10日】─『FF7R インターグレード』まであと1ヶ月! PS5の需要が高まる恐れも

  3. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【5月11日】─新たな抽選受付が「キッズリパブリックアプリ」で開始

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【5月11日】─新たな抽選受付が「キッズリパブリックアプリ」で開始

  4. 映画「武器人間」監督が『バイオハザード ヴィレッジ』登場クリーチャーの類似性を指摘【ネタバレ注意】

  5. 『Apex Legends』で猛威を振るう新武器「ボセックボウ」の弱体化が予告―ボドカ氏に端を発する「#弓おもんな消せ」がトレンド入りしたほどの強武器

  6. 『バイオハザード ヴィレッジ』知って得する生き残るための10のコツ!カラスを撃つといいことが…?【初心者Tips】

  7. 『バイオハザード ヴィレッジ』ゲームの舞台「村」はただの通過点にあらず!恐ろしくも心強い“拠点”として活躍

  8. 『ロストジャッジメント:裁かれざる記憶』9月24日発売決定!“キムタクが如く”こと『ジャッジアイズ』の続編―新たな舞台は「横浜」

  9. 『バイオハザード ヴィレッジ』イーサンってシリーズで最も可哀想な主人公じゃないか?―レオンやクリスにはない“巻き込まれ感”

  10. 『モンハン:ワールド』俺たちの相棒「受付嬢」のかわいい姿を見よう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【ワールド編】

アクセスランキングをもっと見る