人生にゲームをプラスするメディア

【ロイドレポ】第17回 対戦格闘ゲーム『ガンガン!!バトルRUSH!』で強いヤツに会いに行け

ボロボロの胴着が似合いそうなキャラクターが登場する「対戦格闘ゲーム」を発見したさかまきうさろーるです。これはもう、「私より強いヤツに会いに行くしかない!」と思い、早速プレイしてみました。

モバイル・スマートフォン Android
『ガンガン!!バトルRUSH!』
  • 『ガンガン!!バトルRUSH!』
  • 私がチョイスしたのは、バランスタイプのゲキ。ボロボロの胴着が似合いそうな男です。
  • 最初に1人選んで、育成していくことになります。選べるキャラクターには、女の子も。
  • 操作方法は簡単。すぐに覚えられます。
  • 最初から使える必殺技以外は、ポイントで習得。
  • バトル中。オーソドックスな感じです。
  • 技は派手!気持ち良くガンガン出せます。
  • 必殺技はさらに派手に。ボイス付きです!
ボロボロの胴着が似合いそうなキャラクターが登場する「対戦格闘ゲーム」を発見したさかまきうさろーるです。これはもう、「私より強いヤツに会いに行くしかない!」と思い、早速プレイしてみました。

『ガンガン!!バトルRUSH!』は、バリバリの対戦格闘ゲームです。コンボや必殺技はもちろん、ド派手な超絶必殺技を繰り出すことも可能。バトルは、1対1のオーソドックスなタイプですが、アクセサリを装備することで、見た目をかえることができます。さらに、育成要素付き! プレイヤーは、個性的な6人のキャラクターの中から好きなキャラクターを選んで、育てていくことになります。

■複雑なコマンド入力はナシ!
格闘ゲームと言えば、複雑なコマンド入力です。必殺技を出すために、「右、下、右斜め下+P」というようなコマンド入力を練習したという方も多いハズ。しかし、『ガンガン!!バトルRUSH!』はスマホゲームです。複雑なコマンド入力はちょっと難しいと言うわけで、操作体系はスマホに特化。おかげで、簡単に必殺技を繰り出すことができます。

主なボタンは「移動ボタン」「コンボ攻撃ボタン」「必殺技ボタン」の3つ。たとえば、「↑」+「必殺技」ボタンというように、「コンボ攻撃ボタン」と「必殺技ボタン」に「移動ボタン」を組み合わせるだけで必殺技を出すことができます。きっと、今まで「複雑なコマンド入力は無理!」と、格闘ゲームを敬遠していた方も楽しめるハズ。

過去、「昇竜拳」を出すために、必死にコマンド入力練習をしたことがある私ですが、『ガンガン!!バトルRUSH!』は練習ナシで必殺技を出せました。親指がパックリ割れて、コントローラーが血だらけになったなんて過去は、忘れていいのです。

■自分だけのキャラクターを作れ!
追加される予定があるものの、現在の登場キャラクターは6人。最近の格闘ゲームとしては、ちょっと少ないと感じるかもしれません。しかし、登場キャラクターが少ないとは感じさせないゲームシステムになっているので、安心です。アクセサリを装備させて、見た目をかえることができるので、同じキャラクターでも外見が違うキャラクターが登場します。

さらに、アクセサリには、体力や攻撃力など、キャラクターの性能を強化する役割があります。見た目のカスタマイズと同時に、性能をカスタマイズすることも可能というわけです。アクセサリは合成で強化することもできるので、格闘ゲームが苦手な人も、強い相手に勝てますよ!

ただ、アクセサリによって、キャラクターの見た目がかなり変わるので、「見た目重視にすると性能が……」「性能重視にすると見た目が……」ということも。どちらを重視するかは、プレイヤー次第です。私は、性能も見た目も捨てきれなかった結果、微妙な状態になっています。

■必殺技でぶっ飛ばせ!
バトルは1対1ですが、「アシスト」として、「フレンド」のキャラクターを一時的に使うことができます。使い方は、「アシストボタン」をタップするだけの簡単仕様。ボタンをぴっとタッチすれば、「フレンド」のキャラクターがバトルに乱入。相手をサクっと攻撃してくれます。ピンチのときに使ったり、自分のコンボに組み込んだりと、かなり使い勝手が良いです。

バトルは、相手の体力ゲージをゼロにすれば勝ち。タイムオーバー時は、体力ゲージがたくさん残っている方の勝ちとなります。2本先取すると、ステージクリア。必殺技の使用には、気力が必要です。対戦相手は、もちろん他プレイヤーが育てたキャラクター! 操作はCPUが担当しているようですが、なかなか熱い戦いが楽しめます。ド派手な必殺技とアシストを駆使して、ぶっ飛ばしちゃいましょう。

■攻略のポイント
操作よりも、強化です!育成要素が強いので、アクセサリをガンガン強化していきましょう。アクセサリはガチャで入手することになりますが、無料ガチャのアクセサリでも問題なく戦えます。どうしても勝ちたいバトルに負けたときは、「リベンジ魂」を惜しみなく使っちゃいましょう。「リベンジ魂」を使用すると、自分の体力は全開、相手の体力ゲージはゲームオーバー直後の状態からスタートできます。しかも、開始20秒間は、超必殺技を好きなだけ使えちゃいます。

■プレイした感想
スマホに特化した操作システムのおかげで、爽快なバトルが簡単に楽しめます。アクセサリを強化していくことで、キャラクターを強化できるのも好感触。しかし、少しばかりロードに時間がかかります。ゆったりした気持ちで、ロード画面を見守ってください。人間、待つことも大切です。育成好きの方や格闘ゲーム好きな方は、ぜひプレイしてみてください。

『ガンガン!!バトルRUSH!』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(c) Aeria Inc.

「ロイドレポ」 byさかまきうさろーる
ファミコンのA/Bボタンが四角だった頃からのゲーム好き。最近はAndroidにご執心。のんびりライターとして活動しながら、ゲームをプレイ中。ときどきすれ違いを求めて、3DS片手に福岡を徘徊しています。
Twitter:@sakaroll
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

    7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

  2. 「『FGO』現状何個の強化クエストをクリアしていた?」結果発表―半数以上のマスターがクリア数40個を超えず【読者アンケート】

    「『FGO』現状何個の強化クエストをクリアしていた?」結果発表―半数以上のマスターがクリア数40個を超えず【読者アンケート】

  3. 【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

    【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

  4. 『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

  5. 『バンドリ!』×「ココイチ」コラボ開催決定―ここだけのオリジナルボイスも聴けちゃう!

  6. 『アークザラッド R』の世界を救った勇者アークと聖女ククル!伝説ではなく年齢相応の素顔と出会いを紐解く

  7. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  8. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  9. 【UPDATE】『FGO』まだ引けてない恒常サーヴァントは?【アンケート】

  10. 『世紀末デイズ』オートで楽々レベル上げ、強い配布キャラ、イベントで強武器ゲット・・・サクサク遊べる注目作をがっつりプレイ

アクセスランキングをもっと見る