人生にゲームをプラスするメディア

怒りの体験型連続活劇アクション『ASURA’S WRATH』の全てを3300ページに収めた設定資料集が登場

サイバーコネクトツーは、PS3/Xbox 360ソフト『ASURA’S WRATH』の開発資料を完全収録した「アスラズ ラース 完全設定資料集 DIGITAL EDITION」を発売することを発表しました。

ソニー PS3
DVD
  • DVD
  • 画-GA-
  • 解-KAI-
  • 劇-GEKI-
  • 蒐-SHU-
サイバーコネクトツーは、PS3/Xbox 360ソフト『ASURA’S WRATH』の開発資料を完全収録した「アスラズ ラース 完全設定資料集 DIGITAL EDITION」を発売することを発表しました。

『ASURA’S WRATH』は、同社とカプコンによる体験型連続活劇アクションゲームで、アクションと映像演出が融合した、従来のゲームの枠にとらわれない全く新しい作品となっています。ゲーム開始から、画面に「作画」や「作画監督」といったスタッフロールが流れるほど映像に力が入っており、これでもかというぐらい絶妙なタイミングで表示されるQTEによりプレイヤーをゲームに引き込んで離しません。世界観的には、仏教を題材としていると思われるものの、そのスケールは宇宙規模で、サイバーコネクトツー得意の作り込まれた設定は、同社の作品のなかでも異色かつ非常に濃いものとなっています。

そんな『ASURA’S WRATH』を完全に網羅した設定資料集がこの「アスラズ ラース 完全設定資料集 DIGITAL EDITION」です。本資料集では、パブリシティイラストやインターバルイラストに加え、時津氏の描き下ろしイラストとそのワークフローを「画-GA-」、キャラクターの設定や各話の設定資料、お蔵入りとなった未公開の資料などを「蒐-SHU-」、発売時に話題となった映像演出の要とも呼べる26話分(DLC含む)の絵コンテをまとめた「劇-GEKI-」など8000点を超える膨大な資料PDFをROMに収録し、デジタルデータとして販売。また、各収録内容の見どころや制作総指揮を務めた松山洋の壱万文字手記などを収録した冊子「解-KAI-」もセットにし、専用ケースに入れて販売されます。

紙媒体では到底収まらなかった、詳細かつ過去類を見ない莫大なボリューム。約4年の制作期間中に生まれた創造物を、1から100までを余すところ無く収録したゲーム制作の舞台裏は、本作のファンにはもちろんのこと、ゲーム業界やアート、エンターテインメント業界においてクリエィブを志す方にとっても、便利な資料として重宝する商品ではないでしょうか。


■「アスラズ ラース」完全設定資料集 DIGITAL EDITION
・商品名:「アスラズ ラース」完全設定資料集 DIGITAL EDITION

・ 仕様 :
<DVD-ROM>デジタルデータ収録 ※映像作品ではございません。
<付録冊子>B6サイズ、48P、フルカラー ※シリアル番号はございません。

・本誌内容:キャラクターのラフ画や未公開資料を含む秘蔵資料 約8000点
<画-GA-(全252ページ)>
キャラクターデザインを務めた時津氏が本書のために描き下ろしたイラストとワークフロー
国内外で使用した全パブリシティイラスト、インターバルイラストを網羅

<蒐-SHU-(全689ページ)>
キャラクターの設定や各話の舞台設定資料
お蔵入りとなった未公開の資料やプロトタイプの設定を収録

<劇-GEKI-(全2388ページ)>
カットされた未公開シーンを含む絵コンテを全収録
STUDIO 4°Cの大平晋也監督、中澤一登監督によるアニメパート「第11.5話」「第15.5話」の絵コンテも完全収録

<解-KAI-(全48ページ)>
「画-GA-」「蒐-SHU-」「劇-GEKI-」の見どころ解説
松山 洋による壱万文字手記“『ASURA'S WRATH』全記録” など

・詳細:http://cc2.shop-pro.jp/?pid=60147093

・推奨環境:PDFファイルをご覧になるには、ご使用のデバイスに閲覧ソフトウェアのAdobe Readerがインストールされている必要があります。


「アスラズ ラース 完全設定資料集 DIGITAL EDITION」は7月下旬発売予定で、価格は、5,000円(税込)です。なお、既にサイバーコネクトツーオンラインショップ「CC2STORE」で予約が開始されており、7月下旬より「Amazon.co.jp」他、コトブキヤ各店舗等でも販売予定です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.
《栗本 浩大》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  2. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

    『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  3. PS Plus加入者は8月3日より無料で遊べる!新作バトロワACT『Hunter’s Arena: Legend』来月発売

    PS Plus加入者は8月3日より無料で遊べる!新作バトロワACT『Hunter’s Arena: Legend』来月発売

  4. 「PS5」の販売情報まとめ【7月28日】─「ノジマオンライン」やソフマップ2店舗が抽選受付を実施中

  5. 『サマーレッスン:新城ちさと』青空や夕焼けが美しい最新PVが登場─そしてちさとが、先生に剣を突き立てる!?

  6. 『バイオハザード ヴィレッジ』次回作はどうなるか徹底予測!BSAAやデュークの伏線は拾われるのか…?【ネタバレ注意】

  7. 筆者はいかにしてPS5を手に入れたのか ─ PS5を入手する3つの方法と入手確率アップの法則【GW特集】

  8. 『Fall Guys』ガチで勝ちたいあなたにおくる12のテクニック!ショートカットやID表示で差をつけよう

  9. 『L4D』開発元の新作ゾンビFPS『バック・フォー・ブラッド』4日早く遊べる“限定版”が発売決定!

  10. 「PS Plus」2021年8月度フリープレイはPS版新登場バトロワ『ハンターズアリーナ:レジェンド』!その他ラインナップも公開【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る