人生にゲームをプラスするメディア

『鉄拳レボリューション』配信開始 ― 気になる各種仕様も公開

先日、デビュートレイラーにて急遽リリース発表された『鉄拳』シリーズ初、基本無料でプレイ出来るプレイステーション3オンライン専用タイトル『鉄拳レボリューション』ですが、6月12日、PlayStation Storeより配信開始されました。

ソニー PS3
『鉄拳レボリューション』配信開始 ― 気になる各種仕様も公開
  • 『鉄拳レボリューション』配信開始 ― 気になる各種仕様も公開
  • 『鉄拳レボリューション』配信開始 ― 気になる各種仕様も公開
  • 『鉄拳レボリューション』配信開始 ― 気になる各種仕様も公開
  • 『鉄拳レボリューション』配信開始 ― 気になる各種仕様も公開
  • 1プレイ1枚のコインシステム
先日、デビュートレイラーにて急遽リリース発表された『鉄拳』シリーズ初、基本無料でプレイ出来るプレイステーション3オンライン専用タイトル『鉄拳レボリューション』ですが、6月12日、PlayStation Storeより配信開始されました。

ダウンロード容量は約1.9GB、CEROレーティングは「B」、全てのモードを基本料金無料で継続的に楽しめるほか、派手な技を簡単壮快に繰り出すことが出来るようになり、攻撃エフェクトもより華やかに。そして、シリーズ初となる「育成要素」を搭載し、自分だけのオリジナルキャラクターを育成することが出来るようになった『鉄拳』最新作とのことです。

また、それに配信開始伴い、公式サイトにて本作の詳細仕様も公開されました。

【ABOUT】
・遊べば遊ぶほほどレベルアップ。強化ポイントを振り分けて、どんなキャラクターに成長させるかはプレイヤー次第。
・スペシャルアーツとクリティカルアーツが全キャラクターに追加。豪快なエフェクトで強力な技が一目瞭然。
・「ギフトポイント」が貯まると新しいキャラクターが使用可能に。個性豊かなキャラクターを集めよう。

【PLAY】
・「対CPU戦」と「対人戦」をプレイすることができ、1プレイに1枚使用するコインシステムとなっています。

【MODE】
■対CPU戦
・ARCADE BATTLE:全8ステージに渡ってCPUと対戦し、ステージクリアを目指します。練習しながら報酬を獲得することが可能。

■対人戦
・RANKED MATCH:プレイヤー同士の腕前を競う「段位戦」を行えます。本格的な対戦が可能。
・PLAYER MATCH:条件に合う相手を検索する「サーチセッション」と、自分好みの部屋を作成する「クリエイトセッション」があり、フレンドと気軽に対戦が可能。

■その他設定
・CHARACTER STATUS:「パワー」「タフネス」「スピリット」にポイントを振り分けキャラクターを強化、自分好みのキャラクターを育成可能。

【CHARACTER】
初期キャラクターは下記の8人となっており、各モードをプレイして獲得した「ギフトポイント」が一定以上貯まるとNEWキャラクターがプレゼントされます。

●三島 一八
・国籍:なし
・格闘スタイル:三島流喧嘩空手

●ラース・アレクサンダーソン
・国籍:スウェーデン
・格闘スタイル:空手

●風間 飛鳥
・国籍:日本
・格闘スタイル:風間流古武術

●リリ
・国籍:モナコ
・格闘スタイル:我流

●ポール・フェニックス
・国籍:アメリカ
・格闘スタイル:柔道をベースとした総合格闘技

●キング
・国籍:メキシコ
・格闘スタイル:プロレスリング

●マーシャル・ロウ
・国籍:アメリカ
・格闘スタイル:マーシャル・アーツ

●ジャック-6
・国籍:不明
・格闘スタイル:力任せ

その他、公式サイトでは、FAQやオンラインサービス利用規約の公開に、配信記念アンケートの募集が行われているので、注目するユーザーはチェックしてみてはいかがでしょうか。

(C)2013 NAMCO BANDAI Games Inc.
《Game*Spark》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「PS5」の販売情報まとめ【10月3日】─「TSUTAYA」の抽選受付がもうじき終了、明日から始まる新たな受付先の予告も

    「PS5」の販売情報まとめ【10月3日】─「TSUTAYA」の抽選受付がもうじき終了、明日から始まる新たな受付先の予告も

  2. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  3. 『サイバーパンク2077』「ジョニー・シルヴァーハンド」は“危険思想のテロリスト”か“面白コメントおじさんか”ー意外なかわいさを見せる彼に注目

    『サイバーパンク2077』「ジョニー・シルヴァーハンド」は“危険思想のテロリスト”か“面白コメントおじさんか”ー意外なかわいさを見せる彼に注目

  4. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  5. 『ドラゴンズドグマ オンライン』の「覚者」はドラゴンを守る存在?物語とモンスターが公開

  6. 『原神』×「スイーツパラダイス」コラボ第3弾!稲妻テーマの「櫻舞万雷」が9月28日より開催決定

  7. 『ヴァルキリーエリュシオン』発売日が決定!さらに名作『ヴァルキリープロファイル −レナス−』が、便利機能を追加してPS5/PS4向けに移植

  8. 小島監督の『メタルギアソリッド』開発裏話に“1.3万件”のいいね─24周年を迎えた名作にまつわる話は令和でも大人気に

  9. 『原神』アニメ化決定!制作はufotable、長編アニメプロジェクトとして始動へ

  10. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

アクセスランキングをもっと見る