人生にゲームをプラスするメディア

2K Games、E3にあわせて新作タイトル発表を告知 ― 「素晴らしいニュースを届ける」

今年のE3ではブースを構えないことを発表した2K Gamesですが、E3開催期間中にミーティングルームでゲームの展示を行う見込みであることがわかりました。

ゲームビジネス 市場
2K Games、E3にあわせて新作タイトル発表を告知 ― 「素晴らしいニュースを届ける」
  • 2K Games、E3にあわせて新作タイトル発表を告知 ― 「素晴らしいニュースを届ける」
今年のE3ではブースを構えないことを発表した2K Gamesですが、E3開催期間中にミーティングルームでゲームの展示を行う見込みであることがわかりました。

ブログに投稿された発言によれば、現在未発表タイトルの展示を準備しているとのことです。

さらに同社は「この春、我々は多くの素晴らしいニュースをお届けするつもりです」と述べ、「ゲームプレイの生放送とイベント放送をぜひ見て頂きたい」と同社動画サイト(TwitchYouTube)へ積極的に勧誘しています。

同社の春のラインナップは『Sid Meier's Civilization 5:Brave New World』、『XCOM: Enemy Unknown for iOS』、『Borderlands 2』、『WWE 2K14』、『NBA 2K14』、既に目白押しの様相ですが、E3に向けてこの他にどのような準備をしているのかについては現在のところ明らかにはしていません。

E3の開催にあわせて2K Gamesからいったいどんなビッグニュースが聞けるのか、詳細はわかり次第お伝えします。
《小寺信夫》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

    【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

  2. 今語られる『どうぶつの森』誕生秘話!「社長が訊く」最新号

    今語られる『どうぶつの森』誕生秘話!「社長が訊く」最新号

  3. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

    YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  4. 欧州の人気ゲーム雑誌売上リスト

  5. 遺伝的アルゴリズムとニューラルネットワーク、ゲームAIによるキャラクタの「進化」を考える

  6. 【ゲーム×法律】ゲームの利用規約違反で制裁、どこまで許される?

  7. ローカライズ専門会社アクティブゲーミングメディアが語る、海外ゲーム市場の動向

  8. USJのVRジェットコースター「XRライド」がヤバ過ぎる…レールのない空間を走り、前振りなく急落下する

  9. 今年のテーマは「GAME」をイメージ!桑沢デザイン研究所の文化祭!『桑沢祭ファッションショー'09』レポート

  10. とある海外ゲームの大会出場は男性限定、eスポーツのジェンダー差別に批判殺到

アクセスランキングをもっと見る