人生にゲームをプラスするメディア

【求人】新たなゲームサイトのコンテンツ制作スタッフを募集中

ゲームビジネス その他

【求人】新たなゲームサイトのコンテンツ制作スタッフを募集中
  • 【求人】新たなゲームサイトのコンテンツ制作スタッフを募集中
Game*Sparkとインサイドでは、新たなゲームサイト構築にあたって、コンテンツ制作スタッフを急募します。興味のある方、ゲームの知識に自信のある方は、以下の募集要項をご確認の上、ぜひご応募ください!


業務内容
Game*Sparkとインサイドが新たに準備しているウィキ型データベースサイトで、様々なゲーム用語に対する解説文・概要文を制作していただきます。対象となる用語は、「FPS」「RPG」などのゲームジャンルから、「ライティング」「クラウドゲーミング」などの専門用語、業界著名人、歴代ゲームハード、企業名まで多種多様で、テレビゲーム全般の幅広い知識が求められます。作業は在宅勤務で行い、業務委託・完全歩合制という形で制作費をお支払いします。

募集要項
職種: テキストコンテンツ制作
年齢: 18歳以上
学歴: 不問
勤務地: 不問
採用人数: 約4名
受付期間: 2013年4月15日(月)午前9時まで(予定)

求められる条件・スキル ※必須ではありません
* 週四日以上作業が可能で、責任を持って毎日一定量の仕事が行える。
* ゲームに関連する文献、またはブログやニュースサイトでの執筆経験がある。
* ある特定の物事を、知識に基づいた正確な日本語の文章で説明できる。
* ハードウェア関連分野や業界知識に造詣の深い方。
* ゲーム開発経験者の方。
* ゲームライターやレビュアーを目指したい方。

採用までの流れ
2013年4月15日(月)午前9時まで応募受付
2013年4月17日(水)までに書類選考の結果を通知。
2013年4月24日(水)までに書類選考通過者を対象に適性テストを実施
2013年4月30日(火)までに最終選考結果を通知。

※適性テストではいくつかの簡単なサンプル文章を執筆していただきます。

応募方法
以下のテンプレート必要事項を漏れなく明記の上、webmaster@inside-games.jpに送信をお願いします。応募にあたって何か質問等ございましたら同アドレスまでお気軽にご連絡ください。

お名前:
お名前(フリガナ):
メールアドレス:
年齢:
性別:
お住まい(都道府県):
一日あたりの作業可能な時間数:
一週間あたりの作業可能な日数(または休みたい曜日):
所持しているゲーム機(携帯機含む):
自己PR(生かせそうなスキル・経験、得意な分野・知識など。300文字以上):


■個人情報について
・ライター募集の為であり、それ以外の目的では利用いたしません。
・弊社の個人情報保護についての考え方を記載した個人情報保護についてをお読みください。
http://www.iid.co.jp/company/pp.html
・個人情報の預託は予定されておりません。
・個人情報の第三者への提供はありません。
・採用者が決定次第、個人情報は破棄します。

※上記内容を承諾し、弊社の「個人情報保護方針」に同意いただいた場合のみ応募してください。
《編集部》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

    【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  2. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

    【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  3. 今週発売の新作ゲーム『コール オブ デューティ ワールドウォーII』『.hack//G.U. Last Recode』『Spintires: MudRunner』他

    今週発売の新作ゲーム『コール オブ デューティ ワールドウォーII』『.hack//G.U. Last Recode』『Spintires: MudRunner』他

  4. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  5. 東広島から日本のRPGで世界を狙う!E3にも出展したケムコの戦略に迫る

  6. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  7. 【TGS2016】二次元美少女に触れられるVRデモ、壊れる

  8. ゲームを破壊する「技術力=グラフィック向上」という罠・・・「ゲームウォーズ 海外VS日本」第25回

  9. 【プレイレポ】アイテムを使うだけでも楽しい!『マリオカート アーケードグランプリVR』の臨場感が桁外れ

  10. 家庭用プラネタリウム「ホームスター」がVRに!「Oculus Store」にて配信開始

アクセスランキングをもっと見る