人生にゲームをプラスするメディア

ゲームに登場するシールが本物になって登場!「ペーパーマリオ スーパーシール まるごとシールブック」・・・週刊マリオグッズコレクション第231回

第231回です。今回ご紹介するのは、小学館より発売中の「ペーパーマリオ スーパーシール まるごとシールブック」です。

その他 全般

表紙
  • 表紙
  • 収録内容
  • マリオ
  • 敵キャラいろいろ
  • アクションポーズ
  • バトルシールは全種入り
  • メガキラシールはデカい!
  • 単体で見たらシュールなモノシール
第231回です。今回ご紹介するのは、小学館より発売中の「ペーパーマリオ スーパーシール まるごとシールブック」です。

ニンテンドー3DSソフト『ペーパーマリオ スーパーシール』といえば、シールを使ってナゾを解き、シールを使ってバトルする、シールがキーアイテムとなるゲーム。そんなゲームに登場するシールが、本物のシールとなって登場しました。

マリオはもちろん、敵キャラクター、モノシールなど、なんと216枚も付き!注目すべきはバトルシール。なんとゲームに登場する全種類が付いています。しかも、メガキラシールは通常のバトルシールの4倍の大きさになっているなど、ゲームを再現したサイズ。キラシールは、実際にキラキラしているわけではないのがちょっと残念ですが(笑
また、巻末にはシール以外にも貼って遊べる台紙も付いています。

シールたっぷり「まるごとシールブック」。その名の通り本なので、お求めの際は書店を探してみてください。価格は580円です。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. Twitterで話題の“無造作すぎる”ゲーセン、その背景を訊く─「秋田にもレトロゲームを楽しめる空間があれば」

    Twitterで話題の“無造作すぎる”ゲーセン、その背景を訊く─「秋田にもレトロゲームを楽しめる空間があれば」

  2. あのシミュレーションRPGが再始動!『ラングリッサー』新プロジェクトのティザーサイトを公開

  3. 「プロジェクトマネージャーはチーム管理に特化した役職」―ディライトワークスが「肉会」でPMの職務とやりがいを紹介

  4. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  6. 「Fate/Apocrypha」ルーラーがノースリーブの私服姿でフィギュア化

アクセスランキングをもっと見る