人生にゲームをプラスするメディア

『Winning Post 7 2013』今度はPS Vitaで6月20日出走

ソニー PSV

『Winning Post 7 2013』今度はPS Vitaで6月20日出走
  • 『Winning Post 7 2013』今度はPS Vitaで6月20日出走
  • 『Winning Post 7 2013』ロゴ
コーエーテクモゲームスは、PlayStation Vitaソフト『Winning Post 7 2013』を6月20日に発売すると発表しました。

Windows PC版を皮切りに、PS3版、PSP版が相次いで発売されていたシリーズ最新作『Winning Post 7 2013』が、今度はPS Vitaに登場です。

「Winning Post」シリーズは、プレイヤーが「中央競馬を模した箱庭競馬世界」のオーナーブリーダー(馬主兼生産者)となり、競馬界に携わる人々と出会いながら名馬を輩出していく喜びを味わう本格派競馬シミュレーションゲームです。

今作に搭載されている過去二十数年間におよぶ膨大な実在馬データは、もちろん2013年の最新競馬状況にも対応。実在馬を時にはライバル、時には愛馬として登場させ、名馬たちとドラマチックに関わり合う感動を味わうことができます。

「国内や海外のGI制覇」「年度代表馬を育てる」「自分の生産馬で零細血脈を復興させる」など、それぞれが思い描く「世界一のホースマン」を、今度はPS Vitaで目指しましょう。

PS Vita版『Winning Post 7 2013』は、6月20日発売予定で価格はパッケージ版が6,090円(税込)、ダウンロード版が5,400円(税込)です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【特集】映画原作ファンが贈る『STAR WARS バトルフロント II』キャンペーンプレイレポ―「外伝」の枠を超える驚きの連続

    【特集】映画原作ファンが贈る『STAR WARS バトルフロント II』キャンペーンプレイレポ―「外伝」の枠を超える驚きの連続

  2. 『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』天城雪子、アズラエル、ゴルドーの参戦が決定―新キャラ紹介PVも公開

    『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』天城雪子、アズラエル、ゴルドーの参戦が決定―新キャラ紹介PVも公開

  3. 【レポート】SIE本社でPS4版『ワンダと巨像』を体験!驚くほど美しく切ないグラフィックに息を飲んだ

    【レポート】SIE本社でPS4版『ワンダと巨像』を体験!驚くほど美しく切ないグラフィックに息を飲んだ

  4. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  5.  『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』発売日が2018年2月22日に決定―最新PVや早期購入特典などが公開

  6. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  7. 『とある魔術の電脳戦機』J.C.STAFF制作のオープニングアニメが公開―上条当麻が操るテムジンのアクションが必見!

  8. PC98風味のちょっと大人なADV『VA-11 HALL-A』国内発売!PC版も日本語実装

  9. 【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

  10. 『モンハン:ワールド』12月9日よりβテストを実施―惨爪竜オドガロンが生息する瘴気の谷など新情報も

アクセスランキングをもっと見る