人生にゲームをプラスするメディア

『Winning Post 7 2013』今度はPS Vitaで6月20日出走

ソニー PSV

『Winning Post 7 2013』今度はPS Vitaで6月20日出走
  • 『Winning Post 7 2013』今度はPS Vitaで6月20日出走
  • 『Winning Post 7 2013』ロゴ
コーエーテクモゲームスは、PlayStation Vitaソフト『Winning Post 7 2013』を6月20日に発売すると発表しました。

Windows PC版を皮切りに、PS3版、PSP版が相次いで発売されていたシリーズ最新作『Winning Post 7 2013』が、今度はPS Vitaに登場です。

「Winning Post」シリーズは、プレイヤーが「中央競馬を模した箱庭競馬世界」のオーナーブリーダー(馬主兼生産者)となり、競馬界に携わる人々と出会いながら名馬を輩出していく喜びを味わう本格派競馬シミュレーションゲームです。

今作に搭載されている過去二十数年間におよぶ膨大な実在馬データは、もちろん2013年の最新競馬状況にも対応。実在馬を時にはライバル、時には愛馬として登場させ、名馬たちとドラマチックに関わり合う感動を味わうことができます。

「国内や海外のGI制覇」「年度代表馬を育てる」「自分の生産馬で零細血脈を復興させる」など、それぞれが思い描く「世界一のホースマン」を、今度はPS Vitaで目指しましょう。

PS Vita版『Winning Post 7 2013』は、6月20日発売予定で価格はパッケージ版が6,090円(税込)、ダウンロード版が5,400円(税込)です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

    『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

  2. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  3. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

    「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  4. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  5. PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

  6. PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition が8月24日発売決定!―全世界合計5万台限定の特別モデル

  7. 『モンハン:ワールド』もうキャンプ送りはイヤだ! 初心者がモンスターを狩るための10ヶ条【特集】

  8. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  9. 『モンハン:ワールド』魔獣「ベヒーモス」に挑め!無料大型アップデート第4弾配信開始

  10. 『MGSV:TPP』新アップデートで「クワイエット」がプレイ可能に!一定時間不動で透明化など能力も

アクセスランキングをもっと見る