人生にゲームをプラスするメディア

カプコン×スクエニのコラボ企画第2弾『ドラゴンズドグマ:ダークアリズン』サントラCD、4月24日発売

カプコンは、音楽アルバム「ドラゴンズドグマ:ダークアリズン オリジナル・サウンドトラック」の情報を公開しました。

ソニー PS3
「ドラゴンズドグマ:ダークアリズン オリジナル・サウンドトラック」
  • 「ドラゴンズドグマ:ダークアリズン オリジナル・サウンドトラック」
  • 牧野忠義氏
  • 関戸剛氏
カプコンは、音楽アルバム「ドラゴンズドグマ:ダークアリズン オリジナル・サウンドトラック」の情報を公開しました。

「ドラゴンズドグマ:ダークアリズン オリジナル・サウンドトラック」は、メーカーの垣根を越えたコンポーザー同士のコラボレーションを実現。カプコン所属の牧野忠義氏と、スクウェア・エニックス所属の関戸剛氏が共にギター演奏したコラボレーション楽曲「死闘の果てに~Self Guitar Arrange ver.~」をボーナストラックに収録。牧野氏・関戸氏両名によるギタープレイを是非お楽しみに。

また、「ドラゴンズドグマ:ダークアリズン オリジナル・サウンドトラック」のDisc1には2012年にカプコンより発売されたアクションゲーム『ドラゴンズドグマ』の新展開を収めた『ドラゴンズドグマ:ダークアリズン』の新規楽曲が収録されています。Disc2には前作『ドラゴンズドグマ』の楽曲の中から選曲された“ベストセレクション”、前作のサウンドトラックには収録できなかった“未収録楽曲”、“ボーナストラック”を収録した2枚組仕様となっているとのことです。

作曲を担当するのは前作『ドラゴンズドグマ』に続いて、牧野忠義氏。リニューアルされた公式サイトには、牧野忠義氏のコメントなども掲載されています。さらに、新規楽曲のトラックリストと試聴が随時追加されていくとのことなのでチェックしてみてください。

黒呪島で繰り広げられる新たな冒険の音色を、ゲームとともに是非楽しんでみてください。

「ドラゴンズドグマ:ダークアリズン オリジナル・サウンドトラック」は、4月24日発売予定で価格は2,800円(税込)となっています。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2012, 2013 ALL RIGHTS RESERVED.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

    『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

  2. 『モンハン:ワールド』大型拡張DLC「アイスボーン」発表!「“G”相当の大ボリューム」と明言

    『モンハン:ワールド』大型拡張DLC「アイスボーン」発表!「“G”相当の大ボリューム」と明言

  3. PS4版『PUBG』は実際どうなのか?インベントリ等に不満がありつつも「王道の面白さ」を確認【特集】

    PS4版『PUBG』は実際どうなのか?インベントリ等に不満がありつつも「王道の面白さ」を確認【特集】

  4. 大型拡張DLC『モンハンワールド:アイスボーン』にあなたが期待することは?─“G”相当のボリュームに期待大!【アンケート】

  5. NieR公式が『NieR: Automata Game of the YoRHa Edition』なる画像を公開―ユーザーの間では追加DLCや『スマブラSP』参戦の予想も

  6. 『スーパーロボット大戦T』ゲーム情報第1弾―初参戦作品や「ゲシュペンスト」の勇姿を一挙公開!

  7. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く-マルチで戦車に乗ってみた編

  8. 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』2019年2月21日発売決定!ゲーム本編にDLCや各種特典を追加した特別版

  9. 『クラッシュ・バンディクー レーシング - ブッとびニトロ!』国内発売決定!―トレイラー公開

  10. 『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ決定、ゲラルトさんが新大陸に!開催は2019年初頭を予定

アクセスランキングをもっと見る