人生にゲームをプラスするメディア

麻雀ADV第2弾が早くも登場『雀聖歌姫 クロノ★スター』5月発売

BOOST ONは、プレイステーション・ポータブルソフト『雀聖歌姫 クロノ★スター』を5月に発売すると発表しました。

ソニー PSP
フルボイスのカットインが満載。
  • フルボイスのカットインが満載。
  • 順番にボタンを押してドライブエンゲージを発動。
  • 対局画面
  • 全員集合
  • 小烏 奏(CV:内田 真礼)
  • 早重音 隼(CV:下田 麻美)
  • 天神 命(CV:真堂 圭)
  • 桜井 空(CV:野水 伊織)
BOOST ONは、プレイステーション・ポータブルソフト『雀聖歌姫 クロノ★スター』を5月に発売すると発表しました。

4月18日に発売予定となっている『雀聖学園 クロノ★マジック』に引き続き、早くもシリーズ第2弾の発売が決定しました。

本作『雀聖歌姫 クロノ★スター』は、設定やキャラクターたちが一新。今度はアイドルプロダクション「エルシスタ」に所属するアイドルたちのストーリーとなっています。

かつて存在した、一切その姿を見せず歌声だけで全世界の人々を魅了したアイドル「CHRONO」の後継者になるべく、アイドル候補生と現役アイドルが麻雀を通じて破天荒ドタバタコメディを繰り広げます。

麻雀の対局中は、リーチやポン、チー等のアクションが起こる度にカットイン演出が挿入されるなど、乙女たちがフルボイスで喋りまくります。

また、シリーズの特徴である魔法麻雀WITCHBURSTも健在。魔力を最大に貯めることで発動する最大究極魔法「ドライブエンゲージ」で戦局を派手にひっくり返しましょう。

キャラクターデザインを担当するのは、数々のアニメ作品の作画監督・原画等で活躍している実力派アニメーターの古賀誠氏。オープニングアニメーションも前作に引き続きMOSAIC.WAVが担当し、ビジュアル面も大注目の作品となっています。

『雀聖学園 クロノ★スター』は、5日発売予定で価格は6,800円(税込)です。

(C)BOOST ON
《井上晃宏》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 葛葉曰く特級呪物…「ストリーマーRust」で最大級の爪痕を残した「おいすタクシー」

    葛葉曰く特級呪物…「ストリーマーRust」で最大級の爪痕を残した「おいすタクシー」

  2. 「PS5」の販売情報まとめ【6月30日】─「ノジマオンライン」の抽選受付が締切間近、明日からはTSUTAYAアプリでスタート

    「PS5」の販売情報まとめ【6月30日】─「ノジマオンライン」の抽選受付が締切間近、明日からはTSUTAYAアプリでスタート

  3. 『Fall Guys』ガチで勝ちたいあなたにおくる12のテクニック!ショートカットやID表示で差をつけよう

    『Fall Guys』ガチで勝ちたいあなたにおくる12のテクニック!ショートカットやID表示で差をつけよう

  4. そういえば、ムービーがない…?『ELDEN RING』ファンが“あるボス”のカットシーンを作る

  5. PS Plus7月度フリープレイは『クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース』など!

  6. 『モンハンワールド:アイスボーン』現時点で判明している新登場モンスターをまとめてチェック―ハンターを待つは大ボリュームの24体!【特集】

  7. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  8. 【ソニー説明会レポ】勝利を引き寄せるゲーミングギア「INZONE」…ゲーマー向け新ブランドの今後の展開とは

  9. 『モンハン:ワールド』俺たちの相棒「受付嬢」のかわいい姿を見よう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【ワールド編】

  10. 『モンハンワールド:アイスボーン』下手くそでも「ソロ用ムフェト・ジーヴァ」に勝てるのか? 新規救済に見えた“(ある意味)辛い狩猟”をレポート

アクセスランキングをもっと見る