人生にゲームをプラスするメディア

スパイク・チュンソフト、モノづくりアクションアドベンチャー『テラリア』発表

先日お伝えした建築&探索2Dアクション『テラリア』が改めて正式発表されました。

ソニー PS3
スパイク・チュンソフト、モノづくりアクションアドベンチャー『テラリア』発表
  • スパイク・チュンソフト、モノづくりアクションアドベンチャー『テラリア』発表
  • スパイク・チュンソフト、モノづくりアクションアドベンチャー『テラリア』発表
  • スパイク・チュンソフト、モノづくりアクションアドベンチャー『テラリア』発表
  • スパイク・チュンソフト、モノづくりアクションアドベンチャー『テラリア』発表
  • スパイク・チュンソフト、モノづくりアクションアドベンチャー『テラリア』発表
  • スパイク・チュンソフト、モノづくりアクションアドベンチャー『テラリア』発表
  • スパイク・チュンソフト、モノづくりアクションアドベンチャー『テラリア』発表
  • スパイク・チュンソフト、モノづくりアクションアドベンチャー『テラリア』発表
先日お伝えした建築&探索2Dアクション『テラリア』が改めて正式発表されました。

あわせて国内向けの公式サイトもオープンしています。製品情報としては、既報にくわえ、価格がディスク版が4,179円/DL版3,300円。少々お高いディスク版には特典として「アイテムレシピ大全」が同梱されます。CERO区分はC(15歳以上対象)。一部グロテスクな描写があったので、C区分は妥当なところです。



気になるオンラインプレイについて、「※本作のオンラインマルチプレイは、日本版間のみマッチング可能となります。」と明記されています。Steam版『Terraria』は、IP/HOST直打ちでのマッチングが基本仕様でした。

果たしてPS3移植版がどういうマッチング形式になるのかわかりませんが、もしランダムマッチやロビーが実装されるようでしたら、Steam版との価格差を埋める魅力的な要素になりえます。続報に期待しましょう。

Published by 505 Games (and Spike Chunsoft for Japan region).
(C)2012 Re-Logic. Console versions developed by Engine Software. All Rights Reserved.
《Gokubuto.S》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

    「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  2. 『バイオハザード RE:2』恐怖の一端が垣間見える短編動画第4弾を公開!この空気に耐えられるか…

    『バイオハザード RE:2』恐怖の一端が垣間見える短編動画第4弾を公開!この空気に耐えられるか…

  3. 『モンスターハンターワールド:アイスボーン』武具デザインコンテストを世界4地域で開催─今度はオトモ装備も応募可能ニャ!

    『モンスターハンターワールド:アイスボーン』武具デザインコンテストを世界4地域で開催─今度はオトモ装備も応募可能ニャ!

  4. 『モンハン:ワールド』大型拡張DLC「アイスボーン」発表!「“G”相当の大ボリューム」と明言

  5. Amazon、PS4本体1,000円引きクーポンが付属したカタログ無料配信!大バンバン振る舞いキャンペーンと併用でもっとお得

  6. 『キングダム ハーツIII』、「アナ雪」とイェン・シッドが待つ「不思議な塔」ワールド情報!元XIII機関メンバーの姿も

  7. 『ソウルキャリバーVI』の『ニーア オートマタ』コラボDLC「2B」配信日決定!

  8. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  9. PS4『JUDGE EYES:死神の遺言』本日13日発売!圧倒的なボリュームの追加DLCを一挙公開

  10. オススメ!『PS4の基本プレイ無料ゲーム』【2018/10/10更新】

アクセスランキングをもっと見る