人生にゲームをプラスするメディア

『地球防衛軍4』発売時期が2013年6月に決定 ― 新たな武器や新たな敵、いつもの敵も

隊員と地球を防衛するTPSことPS3/Xbox360ソフト『地球防衛軍4』の新情報が公開されました。

ソニー PS3
「レンジャー」いつものEDF隊員っぽいタフガイ。伝統と格式と無敵の前転・側転・後転で安定した立ち回りをきっと見せてくれるに違いありません。また酸にやられたりしないかが少し気がかり
  • 「レンジャー」いつものEDF隊員っぽいタフガイ。伝統と格式と無敵の前転・側転・後転で安定した立ち回りをきっと見せてくれるに違いありません。また酸にやられたりしないかが少し気がかり
  • 「ウイングダイバー」過去作品では
  • 「エアレイダー」今回の見所。長距離支援攻撃要請や、ビークル輸送要請など、これまでにシリーズに登場したキャラクターとは異なる攻撃手段になっています
  • 「もし最初でつまずいたら、空爆を要請しろ」
  • マーカーとなるスモークへ迫撃砲や巡航ミサイルなどでの攻撃を要請。多少着弾への時間はかかるものの威力は十二分。なんで地球防衛軍が今まで採用してこなかったんだろうという戦術でもあります
  • 「ロックオン兵器支援」味方のロックオンを補助する武器。一見地味に見えますが、Coopでも個別に立ちまわることのメリットの方が多かった過去作に対して、明確なサポートジョブとして差別化され協力できる、面白い要素です
  • 「サポートユニット配置」時分と味方の体力を回復するなど、様々な効果をもたらす装置です。やはり支援キャラ。「敵を倒すより味方の回復をしているほうが楽しい」層のニーズに応えてくれそうです
  • 「特殊な爆発物」といってもサポートしてばかりではエイリアンどもに圧殺されてしまうので、自前の武器も保ちます。リモコン式爆弾や設置式爆弾、指向性地雷など。一部は昔のEDF隊員が使用していた武器に似ていますが、やはりサポート系のお約束か、トリッキーなもので統一されているようです。オート作動のタレットもあります
隊員と地球を防衛するTPSことPS3/Xbox360ソフト『地球防衛軍4』の新情報が公開されました。

まず製品情報について。一番重要な発売日は6月に決定。CEROは審査予定でC(15歳以上対象)またはD(17歳以上対象)。プレイ人数は過去作品通りオフラインでは1~2人/オンライン通信は2~4人対応予定となっています。

ゲームシステムの根幹の部分は、迫り来るエイリアンを超兵器でなぎ倒していく、いつものTPSスタイルになるようで、そこはシリーズファンが安心できる部分。ストーリーも「地の底からなんか出てきた&マザーシップやってきた」と通常運行のようです。

気になるのはやはり新要素。プレイヤーキャラや敵キャラが公開されています。くわしくはギャラリーをご確認ください。

シリーズの良さを踏まえながら新たな要素も追加されており、ますます期待が高まります。隊員各位へは地球防衛軍4へ熱情をますます高めておいていただくと同時に、まだEDFに入隊していない、またはSIMPLEシリーズ以来10年くらい離れているよ、といった方はひとまずナンバリングタイトル『地球防衛軍3』(Xbox360/PS Vita)で予習しておくとよいかもしれません。

『地球防衛軍4』は、2013年6月発売予定で価格は6,980円(税込)です。

(C)2013 SANDLOT (C)2013 D3 PUBLISHER
《Gokubuto.S》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』日本がモチーフとされる新エリア「稲妻」のコンセプトアート初公開!『崩壊3rd』の「八重桜」に似たキャラも…

    『原神』日本がモチーフとされる新エリア「稲妻」のコンセプトアート初公開!『崩壊3rd』の「八重桜」に似たキャラも…

  2. 『原神』新キャラクター「★5 エウルア」「★4 煙緋(エンヒ)」が公開!Ver.1.5のイベント祈願で登場

    『原神』新キャラクター「★5 エウルア」「★4 煙緋(エンヒ)」が公開!Ver.1.5のイベント祈願で登場

  3. 巨大貴婦人「ドミトレスク」の“ほぼ等身大バスタオル(3m)”が当たる!『バイオハザード ヴィレッジ』の新体験版プレイキャンペーン開催

    巨大貴婦人「ドミトレスク」の“ほぼ等身大バスタオル(3m)”が当たる!『バイオハザード ヴィレッジ』の新体験版プレイキャンペーン開催

  4. 『バイオハザード ヴィレッジ』第4弾トレイラーの詳細を最新スクショと共に解説!異彩を放つ「ハイゼンベルク」は何者か?

  5. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【4月16日】─「WonderGOO」が抽選販売を開始、「ドン・キホーテ」は新たな受付を予告

  6. 『モンハン:ワールド』俺たちの相棒「受付嬢」のかわいい姿を見よう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【ワールド編】

  7. 『原神』Ver.1.5で「鍾離先生」が再び!新たな伝説任務「古聞の章・第二幕」を伴って復刻

  8. 『原神』Ver.1.5の新情報公開!週ボスの樹脂量調整や、スマホ版の狙い撃ちを改善―4月16日には予告番組も実施

  9. 『モンハン:ワールド』みんな大好き“モンスターの尻尾”―プケプケからイビルジョーまで11本

  10. 【総力特集】『ローカルプレイ対応PS4ゲーム』20選―設定方法も解説!

アクセスランキングをもっと見る