人生にゲームをプラスするメディア

【WHF 2013冬】ゲーム、アニメ、プライズ・・・、どれも大人気のポケモンコーナー

次世代ワールドホビーフェア'13 Winter、ポケモン関連は様々なブースでその姿を見ることができました。

任天堂 DS
とくべつなフェスミッションも実施
  • とくべつなフェスミッションも実施
  • ゼルネアス
  • イベルタル
  • かくれとくせいを持ったイーブイとその進化系が手に入る
  • 映画にも登場するゲノセクトとの記念撮影もできた
  • 「マグナゲート」ひとふで書きにチャレンジ
  • こちらは『ポケモン不思議のダンジョン』体験コーナー
  • 物販コーナーにもポケモンが
次世代ワールドホビーフェア'13 Winter、ポケモン関連は様々なブースでその姿を見ることができました。

まずは株式会社ポケモンブース。年始に発表された『ポケットモンスター X・Y』のポケモンたちが来場者を出迎えてくれ、『ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2』を持参した人が参加できる「とくべつなフェスミッション」を配信。かくれとくせいを持ったイーブイとその進化系をゲット出来るという内容。また『ポケモン不思議のダンジョン ~マグナゲートと∞迷宮~』を利用した体験コーナーも。ひとふで書きでマグナゲートを作り、それを3DSで読み取るというもの。参加者にはオリジナルブロックメモがプレゼントされました。

また、映画「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速のゲノセクト」に登場する色違いのゲノセクトと、通常カラーのゲノセクトと記念写真が撮れるコーナーも用意。こちらも子供たちに人気を集めていました。

バンダイナムコゲームスブース内にあるバンプレストコーナーでは、「ポケモン」のプライズを用意&出展。実際にプレイしてゲットしたり、これから投入される予定の景品が展示されていました。

他にはショウワノートが会場限定「ポケットモンスター ベストウイッシュ シーズン2 エピソードN」の下敷きや、ポケモン関連グッズが物販コーナーで販売され、いずれも人気を集めていました。

《》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  2. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  3. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  4. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  5. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  6. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  7. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  8. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  10. AmazonのTVゲームストアでセール開始!「PS4 Pro+DLソフト2本」が37,778円─『スマブラSP』を含めたお得なセットも

アクセスランキングをもっと見る