人生にゲームをプラスするメディア

『突撃!! ファミコンウォーズ』『絵心教室』のHeadstrong、Wii U向けプロジェクトも進行中

任天堂 Wii U

Wiiで任天堂から発売された『突撃!! ファミコンウォーズVS』のデベロッパーでもある、Headstrong Gamesが未発表のWii U向けプロジェクトに携わっていることが明らかになりました。

これはLinkedInで公開されている同社のJo Tunstill氏のプロフィールから明らかになったもの。未発表のプロジェクト、という以上の情報は明らかにされていません。

Headstrong Gamesは英国のKuju Entertainment傘下のデベロッパーで、『突撃!! ファミコンウォーズ』(GC)、『突撃!! ファミコンウォーズVS』(Wii)のほか任天堂作品では「絵心教室」シリーズの開発を担当。ほか『The House of the Dead: Overkill』(Wii/PS3:セガ)、『The Lord of the Rings: Aragorn's Quest』(Wii/PS3/PS2:ワーナーブラザーズ)、『Rabbits Rumble』(3DS:ユービーアイソフト)などを開発してきました。

どのような作品を開発しているのか、注目されます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

    『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  2. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  5. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  6. 『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

  7. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  8. 任天堂「2017年 年間ダウンロードランキング」を発表―スイッチ/3DSで最も人気があったタイトルは?

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  10. 『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

アクセスランキングをもっと見る