人生にゲームをプラスするメディア

国内PS Plus向けフリープレイに『極限脱出ADV 善人シボウデス』など、12タイトルが追加

昨年11月より、大幅な充実が図られてきたPlayStation Plus向けサービスの“フリープレイ”タイトルですが、新たにPlayStation Vita『極限脱出ADV 善人シボウデス』などを含む12タイトルが追加されました。

ソニー PS3
PS Vita版 『極限脱出ADV 善人シボウデス』パッケージ
  • PS Vita版 『極限脱出ADV 善人シボウデス』パッケージ
昨年11月より、大幅な充実が図られてきたPlayStation Plus向けサービスの“フリープレイ”タイトルですが、新たにPlayStation Vita『極限脱出ADV 善人シボウデス』などを含む12タイトルが追加されました。

下記がそのタイトルラインナップです。

■フリープレイ
・極限脱出ADV 善人シボウデス / スパイク・チュンソフト(Vita)
・真・三國無双 NEXT / コーエーテクモゲームス(Vita)
・DAYTONA USA / セガ(PS3)
・AR COMBAT DigiQ -ともだち戦車隊- / コナミ(Vita)
・ニコリのパズルV 数独 / ハムスター(Vita)
・ビクトリーラン / コナミ(PS3 / Vita / PSP)
・沙羅曼蛇 / コナミ(PS3 / Vita / PSP)
・ソニック・ザ・ヘッジホッグ2 / セガ(PS3)
・Mr.PAIN / SCE(PS3)
・ModNation 無限のカート王国 ポータブル / SCE(PSP)

■スペシャル
・みんなでスペランカー 追加コンテンツEX.3 / Tozai Games(PS3)
・Lava Lamp 2 ダイナミックカスタムテーマ / SCE(PS3)

今後も海外のPS Plus向けコンテンツに引けを取らないほどの充実になるよう期待しましょう。
《Game*Spark》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

    PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  2. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  3. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

    『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  4. 「七つの大罪」はもう古い!?『原神』新キャラたちの元ネタとなった“オタクの新教養”

  5. PS5の“クリエイトボタン”では何ができる?よりスムーズになった機能を体験

  6. PS5は「通常版」と「デジタル・エディション」のどっちがいいの? それぞれの長所を並べて考える

  7. 『原神』が描くNPCたちの恋愛事情9選!ファデュイの文通カップルから、璃月の二股男まで…恋の形は十人十色

  8. 『ELDEN RING』「魔術師セレン」の素顔はホントに可憐だったのか?そのヒントが、学院の「討論室」にあった

  9. 【褪せ人ってなに?】『ELDEN RING』の物語が分かる冒頭解説【デミゴッドとは?】

  10. 『原神』ティナリのキャラデザが「pako」さんと判明!Twitterで描き下ろしイラスト公開

アクセスランキングをもっと見る