人生にゲームをプラスするメディア

新型ゲーム機「Ouya」 デベロッパー向けの出荷を開始

ゲームビジネス その他

非常にコンパクトなサイズ
  • 非常にコンパクトなサイズ
  • 入力端子などもコンパクトにまとまる
  • コントローラー
  • テレビに接続
  • インターフェイス
Kickstarterで資金集めが行われた、Androidベースの新しいコンセプトのゲーム機を作ろうという「Ouya」プロジェクト。2012年末までにデベロッパー向けに最初のコンソールを出荷すると明言していましたが、その約束は果たされたようです。

プロジェクトによれば28日から出荷を開始。1200名のデベロッパー向けには特別版の透明デザインのコンソールが提供されます。OuyaはKickstarterで一般ユーザーから資金調達が行われましたが、699ドル以上を支払ったユーザーが「デベロッパー」として一番最初にコンソールを受け取る権利が与えられました。同時にデベロッパーポータルもオープンし、誰もが自由にこのゲーム機に対応したゲームの開発を始めることができます。

YouTubeではOuyaを開封する様子の動画も公開されています。



正立方体の本体は非常に小さく、コーヒーカップと同じくらいのサイズ。コントローラーはXbox360の標準コントローラーを彷彿とさせるものです。インターフェイスもとっても今風です。一般ユーザー向けの発売は2013年3月の予定。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 家庭用プラネタリウム「ホームスター」がVRに!「Oculus Store」にて配信開始

    家庭用プラネタリウム「ホームスター」がVRに!「Oculus Store」にて配信開始

  2. 「東京ゲームショウ2017」にて主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」開催決定!

    「東京ゲームショウ2017」にて主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」開催決定!

  3. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  4. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  5. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  6. 【CEDEC 2010】アサシン・クリードのゲームデザインと開発プロセス

  7. 『星空バータウン』の月商も公開したCyberX・・・Social Top Runner Vol.2(3)

  8. 【CEDEC 2014】知っておきたいゲーム音楽著作権、JASRACが教える有効な利用法

  9. テクモ労働組合の2名が残業代の支払いを求めて提訴

  10. コナミ、2016年4~12月期業績発表―『パワプロ』『パワサカ』他スマホ好調

アクセスランキングをもっと見る