人生にゲームをプラスするメディア

実は今後もいろいろダウンロード配信される3DSソフトをまとめて紹介

ニンテンドー3DSソフトも徐々にパッケージ版とダウンロード版が併売されるようになってきました。、先日まとめてお伝えしましたが、新たに明らかになった今後配信されるタイトルをまとめてみました。

任天堂 3DS
『ファンタジーライフ』パッケージ
  • 『ファンタジーライフ』パッケージ
  • 『バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D Best Price!』パッケージ
  • 『とんがりボウシと魔法の町』パッケージ
  • 『かわいい子猫3D』パッケージ
  • 『ロストヒーローズ』パッケージ
  • 店頭ではダウンロード版についてのパンフが配布中
  • ダウンロード方法や必要な物などが記載
  • Q&Aは文字だらけで目が痛くなりそう
ニンテンドー3DSソフトも徐々にパッケージ版とダウンロード版が併売されるようになってきました。、先日まとめてお伝えしましたが、新たに明らかになった今後配信されるタイトルをまとめてみました。

基本的にパッケージ版と併売の場合はほぼ同じ価格に設定、廉価版など発売から日が経っているソフトに関してはちょっぴり安く設定されているようです。今回紹介したタイトルに関して言えば、『バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D』が該当。Best Price!版が12月13日に発売され、12月27日にダウンロード版が配信されます。価格差は390円。

・12月13日
『かわいい子猫3D』 4800(税込)
『ロストヒーローズ』 6280円(税込)

・12月20日
『とんがりボウシと魔法の町』 4980円(税込)

12月27日
『ファンタジーライフ』 5800円(税込)
『バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D』 2600円(税込)

また、店頭ではダウンロード版の購入方法などを紹介する小冊子が配布開始。やはり初めてダウンロード版を購入するとなるとわからないよという声が結構聞こえてくるものです。内容は基本中の基本から紹介しており、よくある質問もいくつか回答が載っています。

読者の皆さんには当たり前のことで耳タコかもしれませんが、ダウンロード版のメリット・デメリットは、パッケージ版が品切れててもすぐ買えることができたり、ソフトの差し替えする手間が無くなるなどが最大のメリット。デメリットはSDカードの容量を自分で用意すること、家族や友達と貸し借りができない(ダウンロードした本体しか起動できない)などが挙げられます。

価格に関してはそう変わらないので、最終的にはお好みでチョイスというのが正しい選択かなと思います。
《》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンユナイト』「AAキャンセル」や「空振り」は使ってる?周囲と差が付く“通常攻撃”の小ネタ

    『ポケモンユナイト』「AAキャンセル」や「空振り」は使ってる?周囲と差が付く“通常攻撃”の小ネタ

  2. 『モンハンライズ』こんなカッコ良い「ビシュテンゴ」も見てみたかった?公式インスタのラフ画に注目

    『モンハンライズ』こんなカッコ良い「ビシュテンゴ」も見てみたかった?公式インスタのラフ画に注目

  3. 『ポケモンユナイト』アプデで「プクリン」が超強化!今、勝ちたいならこのポケモンを使え

    『ポケモンユナイト』アプデで「プクリン」が超強化!今、勝ちたいならこのポケモンを使え

  4. ゲンガー使いは要注意!『ポケモンユナイト』にて技「たたりめ」の攻撃判定が消失する不具合が発生中

  5. 『モンハンライズ』に登場して欲しいモンスターは?ミラボレアス、イビルジョーを抑えたのは“和風”なアイツ

  6. 『ポケモンユナイト』サンダーが倒されたらどうすべき? 正念場で勝利を掴む3つのテクニック

  7. 『白猫プロジェクト』を巡る任天堂・コロプラ訴訟に決着―和解金33億円で訴え取り下げ

  8. 『ポケモンユナイト』計12ポケモンにバランス調整―強力な“たたりめゲンガー”もナーフ

  9. 『ポケモンユナイト』カビゴンはディフェンス型の入門に最適!初心者でも使いやすいチームの“大黒柱”

  10. 『ポケモンユナイト』意外と差が出る「ゴール」の豆知識!土壇場で勝てるシュート技術を身につけよう

アクセスランキングをもっと見る