人生にゲームをプラスするメディア

いよいよ登場『Kingdom Conquest II』は更に奥深いゲーム性と3Dビジュアルを追求

全世界で350万ダウンロード以上を記録し、スマートフォンで本格的なネイティブゲーム時代の到来を告げた『Kingdom Conquest』(キングダムコンクエスト)の続編がいよいよ12月中旬にiOSとAndroidに登場します。

モバイル・スマートフォン iPhone
いよいよ登場『Kingdom Conquest II』は更に奥深いゲーム性と3Dビジュアルを追求
  • いよいよ登場『Kingdom Conquest II』は更に奥深いゲーム性と3Dビジュアルを追求
  • いよいよ登場『Kingdom Conquest II』は更に奥深いゲーム性と3Dビジュアルを追求
  • いよいよ登場『Kingdom Conquest II』は更に奥深いゲーム性と3Dビジュアルを追求
  • いよいよ登場『Kingdom Conquest II』は更に奥深いゲーム性と3Dビジュアルを追求
  • いよいよ登場『Kingdom Conquest II』は更に奥深いゲーム性と3Dビジュアルを追求
  • いよいよ登場『Kingdom Conquest II』は更に奥深いゲーム性と3Dビジュアルを追求
  • いよいよ登場『Kingdom Conquest II』は更に奥深いゲーム性と3Dビジュアルを追求
  • いよいよ登場『Kingdom Conquest II』は更に奥深いゲーム性と3Dビジュアルを追求
全世界で350万ダウンロード以上を記録し、スマートフォンで本格的なネイティブゲーム時代の到来を告げた『Kingdom Conquest』(キングダムコンクエスト)の続編がいよいよ12月中旬にiOSとAndroidに登場します。

アクションとシミュレーションが融合したMMO-RTSの本シリーズ、『II』の特徴は完全3Dで表現されたグラフィックと刷新されたアクションなどゲーム性の向上です。

アクションパートでは前作の見下し視点から後方視点にカメラが変更となり、敵をターゲットして攻撃するというようなアクション性が強まりました。素早さ重視の「忍者」や回復に強い「僧侶」など新たな職業も登場し、パーティで役割分担をして戦うという戦略性が高まっています。

シミュレーションパートは完全3Dに。前作は色々な拠点を作っていく形だったのに対して、今作では本拠地を広げていく形に変更。クエストをクリアしていくことで拠点が拡大し、街作りのように楽しむ事もできるように。戦闘は「3×2」のマスを利用したシステムを採用。ユニットを指揮する「指揮官」のスキルによって様々な陣形が組めるようになりました。

日本語だけでなく、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語、中国語(簡体字、繁体字)、韓国語の9ヶ国語に対応。チャットやSNSのコミュニケーション要素を通じて世界のプレイヤーと一緒にゲームが楽しめるようになります。自動翻訳ツールも提供される計画で、コミュニケーションがより容易になります。

プロデューサーの椎野真光氏は「奥深いシミュレーションと爽快なアクションを提供する」と自信を示しました。『Kingdom Conquest II』は12月中旬にiOSとAndroidで配信予定。基本無料アイテム課金となります。なお、『Kingdom Conquest』についても今後ともサービスを継続する予定だとのこと。
《土本学》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズレン』SR潜水艦「U-110」の新衣装公開!「なぜ水着の下にパンツ履いてるん?」という疑問にイラスト担当・かぷりちお氏が答える

    『アズレン』SR潜水艦「U-110」の新衣装公開!「なぜ水着の下にパンツ履いてるん?」という疑問にイラスト担当・かぷりちお氏が答える

  2. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  3. 『ポケモン GO』北海道限定での「ファイヤー・デイ」が10月19日開催!地震で中止となったイベントが1年を経て実施へ

    『ポケモン GO』北海道限定での「ファイヤー・デイ」が10月19日開催!地震で中止となったイベントが1年を経て実施へ

  4. 『けものフレンズ3』新イベント「体力測定 ヒグマ編」開催─「ようこそ、いけぶくろパークへ」コラボ実施店舗を公開!

  5. 火力最強は「やしゃのこん」!?シチュエーションごとの最強武器を田んぼで語る【ドラクエウォーク 秋田局】

  6. 『ロマサガRS』お勧めの育成キャラ結果発表!評価基準は耐久力と火力…1位はあの大剣使い【読者アンケート】

  7. FFシリーズの新作タクティカルRPG『FFBE幻影戦争』11月14日配信決定!初日より『FFXIV: 漆黒のヴィランズ』コラボを開催

  8. “おらが街”が地球を救うお手軽放置系RPG『まちむす 地球防衛ライブ』レビュー

  9. 今さら聞けない『アズールレーン』ー『艦これ』との違いや魅力って?【特集】

  10. 『サカつくRTW』「ドラガン・ストイコビッチ」選手が登場!“LEGEND SCOUT”開催中─“1.5周年記念謝恩キャンペーン”&レジェンドマッチも

アクセスランキングをもっと見る

1