人生にゲームをプラスするメディア

PS Vita初の完全新作ダンジョンRPG『デモンゲイズ』2013年1月発売

ソニー PSV

メインビジュアル
  • メインビジュアル
  • イメージボード
  • 冒険の拠点となる「竜姫亭」
  • 竜姫亭の女主人 フラン・ペンドール
  • 主人公の種族や職業は固定ですが、姿やボイスは変更可能です。
  • 迷宮から財宝を持ち帰りましょう。
  • 全てのデモンを狩り尽くすことができるでしょうか。
  • デモンは、まず敵として出現します。
角川ゲームスは、PlayStation Vitaソフト『デモンゲイズ』を2013年1月に発売すると発表しました。

『デモンゲイズ』は、PS Vita初となる完全新作のファンタジー・ダンジョンRPG。遙か西方に位置する呪われた地「ミスリッド」を舞台に、賞金稼ぎである主人公たちの物語が展開します。

ミスリッド地方の外れにある宿酒場「竜姫亭」を拠点にしながら、財宝を探すことや、「デモン」と呼ばれる半機械生命体を討伐、あるいは仲間にしていくことが目的となります。

仲間にしたデモンは、戦闘中に呼び出して共に戦うことができます。しかしデモンは暴走することがあり、敵味方関係なく攻撃をする彼らに手を焼くこともあるかもしれません。

デモンは忠誠度が高いほどその能力を発揮しますので、共に戦いを乗り越え、忠誠度を高めていきましょう。

多彩なダンジョンや、個性的な登場人物との共同生活、そしてイベントシーンの存在なども特徴となっています。どのようなストーリーが繰り広げられるのか期待しましょう。



第1弾PVが公開されています。ご覧ください。

『デモンゲイズ』は、2013年1月発売予定で価格は6,090円(税込)です。

(C)2013 KADOKAWA GAMES / Experience
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  2. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

    『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  3. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  4. PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

  5. 全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

  6. 『MGSV:TPP』新アップデートで「クワイエット」がプレイ可能に!一定時間不動で透明化など能力も

  7. 『絶体絶命都市4Plus』体験版の配信日決定! 主人公が目の当たりにする“被災”を捉えた最新映像も公開

  8. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  9. 「『モンハン:ワールド』で一番最初にやられたモンスターは?」結果発表─1/3以上のハンターが倒れた強敵が判明!

  10. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

アクセスランキングをもっと見る