人生にゲームをプラスするメディア

『真・北斗無双』公式サイトがリニューアル ― 第1話「Z来襲」の流れも全面公開

コーエーテクモゲームスは、PS3/Xbox360/Wii Uソフト『真・北斗無双』の公式サイトをリニューアルオープンしました。

任天堂 Wii U
Z登場
  • Z登場
  • Zとの戦闘
  • 水
  • 出会い
  • 07秘孔
  • 北斗七星型の傷
  • 北斗現われるところに乱あり
  • Z襲撃
コーエーテクモゲームスは、PS3/Xbox360/Wii Uソフト『真・北斗無双』の公式サイトをリニューアルオープンしました。

『真・北斗無双 』は、アクションマンガ「北斗の拳」と「無双」シリーズのコラボレーションとして大きな話題を集めた『北斗無双』をベースに、新しく開発されたシリーズ最新作。 原作を追体験できるストーリーモード「伝説編」に“天帝編”や“修羅の国編”が追加されたほか、プレイアブルキャラクターの倍増や、アクションの爽快感アップなど、さまざまな要素がパワーアップしています。

今回公式サイトでは、リニューアルを実施。OVERVIEWやSTORYなどのカテゴリが追加され、多数の情報が公開されています。STORYの「伝説編」を見ると、“ラオウ編”だけでも、22章の大ボリュームとなっていることがわかります。また今後、「幻闘編」(11月8日公開予定)、「オンライン要素」(11月29日公開予定)などの情報が公開予定であることも告知されています。

さらに、“真・北斗無双 第一話 ストーリー完全紹介”として、「伝説編」の第1話「Z(ジード)来襲」のポイントが分かる最新画像も公開。コミック風に処理がされた画面で、「時は世紀末、世界は最終戦争の業火に包まれ、世は再び暴力の支配する世の中になっていた」の名文句とともに、物語冒頭のZ(ジード)出現のシークエンスが紹介されています。

画像はそのまま、ケンシロウの登場と戦闘シーンも紹介。この部分はチュートリアルとなっており、ポップアップ表示から見たいものを「SELECT」ボタンで表示させる方式のほかに、自動で戦闘を停止して表示する方式も選べます。攻撃ボタンの練習もできるので、まずはここで戦闘に慣れましょう。

ストーリーはそのまま、バットやリンとの出会いも紹介。ここでは、リンの秘孔を突き、言葉を呼び戻すきっかけを作るという操作、牢屋を破り村の救出に向かう操作なども出てきます。

そしてZとの再戦。ここでは戦場に、“女人像”が置いてあります。“女人像”では、獲得した「経絡図」の装備と、戦闘の途中セーブを行うことができます。さらに、「北斗百裂拳」のビジュアルも。最後の一撃では、○ボタンを入力するとトドメのカットインが入ります。こうして1つの章のストーリーが終わると、獲得したカルマ(業)やダメージ量から、「エピソード評価」が行われます。また獲得した「経絡図」で、キャラクターを強化できます。



なお、公式サイトでは、TVCMの第1弾動画も公開開始。ケンシロウとラオウの激突からはじまり、サウザー、ジュウザ、バット、リン、ファルコ、シャチ、さらには南斗の将も登場する激しい内容となっています。

『真・北斗無双』は2012年12月20日発売予定。価格は通常版が8,190円(税込)、「TREASURE BOX」が13,440円(税込)、「PlayStation3 真・北斗無双 LEGEND EDITION」が3万3170円(税込)です。

(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証 KOI-021
(C)2012 コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《冨岡晶》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【コスプレ】『原神』申鶴の気品漂う透明感ある美しさ!理想の写真追い求めて雪山にも登る中国レイヤー如月灰【写真15枚】

    【コスプレ】『原神』申鶴の気品漂う透明感ある美しさ!理想の写真追い求めて雪山にも登る中国レイヤー如月灰【写真15枚】

  2. 『Pokémon HOME』5月18日に“Ver.2.0.0アプデ”実施!いよいよ『ダイパリメイク』『ポケモンレジェンズ アルセウス』と連携へ

    『Pokémon HOME』5月18日に“Ver.2.0.0アプデ”実施!いよいよ『ダイパリメイク』『ポケモンレジェンズ アルセウス』と連携へ

  3. 「ゆっくり茶番劇」騒動まとめ─無関係の第三者が商標登録、出願代理事務所は本件に関して謝罪

    「ゆっくり茶番劇」騒動まとめ─無関係の第三者が商標登録、出願代理事務所は本件に関して謝罪

  4. 『Pokémon HOME』ヒスイポケモンは送れる?わざはどうなる?『ダイパリメイク』『ポケモンレジェンズ アルセウス』連携対応のQ&A

  5. 『Apex』UUUM主催「えぺまつり外伝S」試合結果まとめ! ドラフトチームの頂点に輝いたのは……

  6. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  7. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  8. 『モンハンライズ:サンブレイク』では“入れ替え技”を瞬時に切り替え可能!自由度の増した「新アクション」公開

  9. 『Apex』バンガロールとニューキャッスルの兄妹コンビが尊い!特別なセリフの掛け合いも

  10. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

アクセスランキングをもっと見る