人生にゲームをプラスするメディア

宮本茂氏がWii U向けに“素晴らしいタイトル”を開発中

『マリオ』や『ゼルダの伝説』、『ドンキーコング』など、多くの名作を生み出してきた宮本茂氏が、現在Wii U向けに“素晴らしいタイトル”の開発を行なっている事が伝えられています。

任天堂 Wii U
宮本茂氏がWii U向けに“素晴らしいタイトル”を開発中
  • 宮本茂氏がWii U向けに“素晴らしいタイトル”を開発中
『マリオ』や『ゼルダの伝説』、『ドンキーコング』など、多くの名作を生み出してきた宮本茂氏が、現在Wii U向けに“素晴らしいタイトル”の開発を行なっている事が伝えられています。

これは、GTTVがNintendo of America社長Reggie Fils-Aime氏に行ったインタビューから明らかとなり、Nintendo EADとRetro Studiosがプロジェクトに取り組んでいるとの事です。

Retro Studiosは、過去にも『メトロイドプライム』シリーズ等の開発を行なってきた名門スタジオ。内容に関する詳細は不明ですが海外フォーラムを中心に『メトロイドプライム』最新作と予想が立てられており、正式な発表は来年開催されるE3 2013と少し先の予定が組まれているようです。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  2. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  5. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  8. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  9. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  10. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

アクセスランキングをもっと見る