人生にゲームをプラスするメディア

吉木りさのキュートなペイルウイング姿&超B級の4分間を見逃すな!『地球防衛軍3』完成披露会見

2003年の発売以降、多くのコアゲーマーを熱狂させ、全世界累計150万本を出荷した『地球防衛軍』シリーズ。その世界観をニッポンB級映画の帝王である河崎実監督が実写化、さらには主演に吉木りささんを迎えるということで大きく話題となりました。

ソニー PSV
吉木りさのキュートなペイルウイング姿&超B級の4分間を見逃すな!『地球防衛軍3』完成披露会見
  • 吉木りさのキュートなペイルウイング姿&超B級の4分間を見逃すな!『地球防衛軍3』完成披露会見
  • 吉木りさのキュートなペイルウイング姿&超B級の4分間を見逃すな!『地球防衛軍3』完成披露会見
  • 吉木りさのキュートなペイルウイング姿&超B級の4分間を見逃すな!『地球防衛軍3』完成披露会見
  • 吉木りさのキュートなペイルウイング姿&超B級の4分間を見逃すな!『地球防衛軍3』完成披露会見
  • 吉木りさのキュートなペイルウイング姿&超B級の4分間を見逃すな!『地球防衛軍3』完成披露会見
  • 吉木りさのキュートなペイルウイング姿&超B級の4分間を見逃すな!『地球防衛軍3』完成披露会見
  • 吉木りさのキュートなペイルウイング姿&超B級の4分間を見逃すな!『地球防衛軍3』完成披露会見
  • 吉木りさのキュートなペイルウイング姿&超B級の4分間を見逃すな!『地球防衛軍3』完成披露会見
2003年の発売以降、多くのコアゲーマーを熱狂させ、全世界累計150万本を出荷した『地球防衛軍』シリーズ。その世界観をニッポンB級映画の帝王である河崎実監督が実写化、さらには主演に吉木りささんを迎えるということで大きく話題となりました。

発売1日前となる本日は、SCE本社でついに実写化完成披露会見が行われました。完成した「地球防衛軍3 ポータブル THE COMMERCIAL」が流れると、迫力ある特撮シーンに混ざるコミカルなシーンになるたびに会場でも笑いが起きています。

和やかなムードに包まれるなか、ステージには河崎監督と主演・ベイルウイング役の吉木りささんが登場し、撮影を振り返りながらのトークが始まりました。

■吉木さんはペイルウイングの衣装姿で登場!
「ウルトラマン」シリーズの特撮スタッフに参加したクリエイターによって作られたというペイルウイングの衣装。吉木さんは「初めてこの衣装を拝見したときには、重厚感があって重たいのかなと思ったけど着てみると身体にもフィットして、すごく軽くて感動しました」とコメント。普段からコスプレを楽しんでいる吉木さん、今日も非常に楽しげな様子で登壇されていました。河崎監督がパンチラに触れると、激しいアクションシーンでもギリギリのところで一切見えないようになっているそうです。

■何故、地球防衛軍ができたのかを知りたくて
コマーシャルにはゲームでは描かれていない、地球防衛軍が何故できたのかが描かれることになりました。これを受けて河崎監督が「ゲームには地球防衛軍ができるまでの歴史がないということで、PVのなか限定で作りました。ゴジラもウルトラマンも裏歴史があるので、地球防衛軍にもちょっとだけ入れてみました」とコメント。

■「できれば映画化したい」河崎監督がポロリ
最後に、河崎監督からは「またこの映像をパワーアップできるようにしますんで、映像へのクリックをお願いします(笑)」と語り、質疑応答のシーンでは「ほんとのところ、この映像を映画にしたいがそれはまた別の機会に・・・」と『地球防衛軍』映画化に思いを馳せていました。

吉木さんからは見どころとして「私自身がふにゃふにゃして兵士とは対照的な性格なので、ペリ子というすごく強くてクールな女性を演じるのは難しくて。このPVでは、普段の私とのギャップを楽しんでいただけたらなと思います」と語ってくれました。



『地球防衛軍3 PORTABLE』は9月27日発売。価格は通常版が6,090円(税込)、ダブル入隊パックが7,329円(税込)、ダウンロード版が5,250円(税込)となっています。

(C)2012 SANDLOT (C)2012 D3PUBLISHER
《きゃんこ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  2. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

    『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  3. 『原神』Ver.2.8で「ウィークリー任務(紀行)」に嬉しい調整!アプデ前の“クリア状況”が引継ぎに

    『原神』Ver.2.8で「ウィークリー任務(紀行)」に嬉しい調整!アプデ前の“クリア状況”が引継ぎに

  4. 「配達員にパクられました」―AmazonでPS5を購入完了したはずが…ひとりのゲームファンに起こった悲劇

  5. 【実体験】PS5が壊れた時の修理の流れと、壊れる前にしておくと良いこと

  6. 『サイバーパンク2077』街中で見かけた気になる日本語12選! 相撲や四字熟語も溶け込んでいるぞ

  7. 『ドラゴンクエストX』10周年記念!豪華なゲーム内アイテムが貰えるローソン×ビットキャッシュコラボキャンペーン開催

  8. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  9. 『JUDGE EYES:死神の遺言』海外でも高評価、その面白さの理由を紐解く

  10. 『咲-Saki-全国編』カスタマイズ/育成システムなどが公開!店舗特典の描きおろしイラストも

アクセスランキングをもっと見る