人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2012】初めて触ったWii U!GamePadは思ったより軽かった『無双OROCHI2 Hyper』ファーストインプレッション

『無双OROCHI』シリーズの最新作であり、ハードと同時発売が決定したWii Uソフト『無双OROCHI2 Hyper』を東京ゲームショウ2012コーエーテクモブースで試遊してきましたのでプレイレポをお届けします。

任天堂 Wii U
【TGS 2012】初めて触ったWii U!GamePadは思ったより軽かった『無双OROCHI2 Hyper』ファーストインプレッション
  • 【TGS 2012】初めて触ったWii U!GamePadは思ったより軽かった『無双OROCHI2 Hyper』ファーストインプレッション
  • 【TGS 2012】初めて触ったWii U!GamePadは思ったより軽かった『無双OROCHI2 Hyper』ファーストインプレッション
  • 【TGS 2012】初めて触ったWii U!GamePadは思ったより軽かった『無双OROCHI2 Hyper』ファーストインプレッション
  • 【TGS 2012】初めて触ったWii U!GamePadは思ったより軽かった『無双OROCHI2 Hyper』ファーストインプレッション
  • 【TGS 2012】初めて触ったWii U!GamePadは思ったより軽かった『無双OROCHI2 Hyper』ファーストインプレッション
  • 【TGS 2012】初めて触ったWii U!GamePadは思ったより軽かった『無双OROCHI2 Hyper』ファーストインプレッション
  • 【TGS 2012】初めて触ったWii U!GamePadは思ったより軽かった『無双OROCHI2 Hyper』ファーストインプレッション
  • 【TGS 2012】初めて触ったWii U!GamePadは思ったより軽かった『無双OROCHI2 Hyper』ファーストインプレッション
『無双OROCHI』シリーズの最新作であり、ハードと同時発売が決定したWii Uソフト『無双OROCHI2 Hyper』を東京ゲームショウ2012コーエーテクモブースで試遊してきましたのでプレイレポをお届けします。

まずWii U GamePadを持った感想は「軽い」でした。試遊は立ったまま10分間行われたのですが、腕や肩に負担がかからない状態で最後までプレイができました。

グラフィックは先に発売されたPS3/Xbox360版『無双OROCHI2』と変わりありません。壁にはモニターが設置され、Wii U GamePadの画面とモニターとどちらを見てプレイしてもいい状態になっていました。

待ち時間に他のプレイヤーの行動を確認していたのですが、どちらを見てプレイするかは人それぞれでした。筆者はWii U GamePadのみでプレイしている状態を想定し、あえてモニターを見ずにプレイ。

無双の基本アクションは熟知していてもWii U GamePadのボタン操作に慣れるかは不安でしたが、携帯ゲーム機で無双シリーズをプレイしている感覚に近く、抵抗はありませんでした。敵の数もTVと同じだけ再現されているので、無双らしい爽快感を味わうことができます。画面右上のマップはインチの低いTVだと見づらくなってしまうのですが、Wii U GamePadの解像度なら問題ありません。

新キャラクターの操作、デュエルモード、TVとWii U GamePadによる協力プレイの試遊はありませんでしたが、新モードなしでもたっぷり時間をかけて遊べる本作、かなりやり込めると思いました。このクオリティのゲームが寝っころがってプレイできると思うと・・・夢が広がりますね。

(C) コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《みかめ》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ガンダム 逆襲のシャア」で決まった“アムロの巴投げ”、実はゲッターロボ勢の直伝だった!?『スパロボ30』ティザーPVのワンシーンが話題に

    「ガンダム 逆襲のシャア」で決まった“アムロの巴投げ”、実はゲッターロボ勢の直伝だった!?『スパロボ30』ティザーPVのワンシーンが話題に

  2. 『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ

    『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ

  3. 『モンハンライズ』Ver3.0における狩猟笛の装備事情―「百竜笛【如意自在】」を用いた安定構築や、バルファルク防具を活かした火力特化まで自由自在

    『モンハンライズ』Ver3.0における狩猟笛の装備事情―「百竜笛【如意自在】」を用いた安定構築や、バルファルク防具を活かした火力特化まで自由自在

  4. 『スマブラSP』カズヤ参戦PVの前日譚?桜井氏による「vsガノンドロフ戦スクショ」が話題に!目を見開くガノン…迫るは“超ぱちき”

  5. 『モンハンライズ』ネコ双剣「レイジネイルー」の半端ない火力はもう体験した?唯一無二の“確定会心”、見た目はネタ武器だけど実力は本物

  6. 『モンハンライズ』×『モンハンストーリーズ2』新たな連動要素が発表!体験版プレイで“特別な護石”をプレゼント

  7. 『モンハンライズ』毎週水曜日に“驚愕の裏情報”をお届け!新コーナー「ニャンとフカシギ。」来週スタート

  8. 「Switch Proが発表されました」―新型スイッチの登場を報じたBloomberg、そのレポーターによるジョークが話題に

  9. 『ポケモンユナイト』スイッチ版が基本プレイ無料で7月配信決定!6月24日より誰でも参加可能なネットワークテスト開催

  10. 川に棲む虹色の…イワシ!?『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「レインボーフィッシュ」ってどんな魚?【平坂寛の『あつ森』博物誌】

アクセスランキングをもっと見る