人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2012】クマが出たぞー!東京ゲームショウ初出展のコロプラブース

最近、位置ゲー『コロニーな生活』だけでなくハイクオリティなスマホ向けゲームアプリを次々とリリースしている株式会社コロプラが、今回の東京ゲームショウに初出展しています。

モバイル・スマートフォン iPhone
コロプラブース
  • コロプラブース
  • Kuma the Bearの最新タイトルを展示
  • クマ・・・?
  • クマ!!
  • モニターのクマCGがこれまたかわいい!
  • 【TGS 2012】クマが出たぞー!東京ゲームショウ初出展のコロプラブース
  • 【TGS 2012】クマが出たぞー!東京ゲームショウ初出展のコロプラブース
  • 【TGS 2012】クマが出たぞー!東京ゲームショウ初出展のコロプラブース
最近、位置ゲー『コロニーな生活』だけでなくハイクオリティなスマホ向けゲームアプリを次々とリリースしている株式会社コロプラが、今回の東京ゲームショウに初出展しています。

出展しているのは同社のスマホ向けカジュアルゲームブランド「Kuma the Bear」のタイトル『秘宝探偵』『プロ野球PRIDE』『恐竜ドミニオン』で、もちろんどれも試遊できるようになっています。

しかしコロプラといったら…やっぱりクマ!かわいい!

ちなみにこのクマの着ぐるみは全日程ブースに登場します。20日と21日のビジネスデーは10:00、12:00、14:00、16:00の4回、22日と23日の一般公開日は10:00、11:00、12:30、13:30、15:00、16:00の6回登場します。お散歩したりダンスしたりetc…運が良ければ近くで写真も撮れるかも?!

さらに20日と21日には、福井を舞台にした来春公開予定映画「恐竜を掘ろう」のPR宣伝隊「Dガールズ」(メンバーはレースクイーンの美波千夏さん、丸山えりさん、高橋としみさん)も登場し、『恐竜ドミニオン』について語るのトークショウを行うとのこと。

ブース内イベントも盛りだくさんのコロプラのブースは「スマートフォンゲームコーナー/ソーシャルゲームコーナー」内の「5-N14」。是非見に行ってみて下さい。
《籠谷千穂》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  2. 『ポケモンGO』シンオウ地方のポケモンがついにゲーム内に登場!新映像には「ギラティナ」の姿も…

    『ポケモンGO』シンオウ地方のポケモンがついにゲーム内に登場!新映像には「ギラティナ」の姿も…

  3. 『ポケモンGO』アップデートで図鑑がシンオウ地方に対応!バージョン履歴にも気になる表記が

    『ポケモンGO』アップデートで図鑑がシンオウ地方に対応!バージョン履歴にも気になる表記が

  4. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  5. 「『FGO』今年のハロウィンイベで新しいエリちゃんは登場すると思う?」結果発表―最も選ばれたのはあの展開…【読者アンケート】

  6. 『ポケモンGO』10月コミュニティ・デイで出現する「ダンバル」の特別わざは「コメットパンチ」に決定!

  7. ゲンガーってホント、火力がヤバいんです!こう使えばね【ポケモンGO 秋田局】

  8. 『アズールレーン』謎に満ちた新キャラクターや4隻のケッコン衣装が公開―PS4でのコンシューマー化も決定!【1周年直前生放送まとめ】

  9. 手塚キャラを美少女化する『絵師神の絆』サイト&OP公開─「火の鳥」はツインテール少女、「アトム」のCVは釘宮理恵!?

  10. 『FGO』第2部OPから考察する新たなサーヴァントたち、君の名は……【特集】

アクセスランキングをもっと見る