人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、Wii Uの価格抑えるも「ハードだけでの収益は厳しい」・・・朝刊チェック(9/14)

その他 全般

本日の朝刊チェックです。

■日本経済新聞9面「新型Wii「ソフトに力」
任天堂は13日、新型の家庭用ゲーム機「Wii U」を国内で12月8日に発売すると発表しました。価格は26,250円からで、価格を抑え普及を優先する姿勢を明らかにしました。スマホにゲーム機市場が侵食される中、岩田社長は「ハードの収益は厳しいが、ソフトと一体で任天堂らしい収益に戻す」と強調しました。インタビューでは本体価格については、ニンテンドー3DSの教訓を生かし、「家庭用ゲーム機ならこれくらいという水準」を意識したということです。前期は赤字に転落した任天堂ですが、岩田社長が「Wii Uでやれることは山ほど思いついている」としたアイデアを成果に結びつけられるかが、浮沈の鍵を握っています。

■日本経済新聞3面「スマホ価格競争拍車 通信料の滞納増える恐れ」
iPhone 5の発売で日本の情報通信端末の主流はスマホへ移行します。すでに従来型の携帯電話の出荷数を超えており、価格競争に拍車がかかりそうです。価格競争が過当競争の色合いを強め、通信各社は「実質0円」端末の販売などで顧客の囲い込みをしています。購入者が増える一方で、通信料や通話料を加えた1ヶ月の料金は従来型携帯より高い1万円を超えるケースもあり、料金を滞納する利用者が急増しています。3ヶ月以上の滞納は信用情報機関のデータベースに記録され、ローンを組めなくなることもあるなど、社会問題化しつつあります。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「私、強いよ」ー『ナルティメットストーム』をやりこむ中国人気コスプレイヤー茶叶小果に聞く中国オタク事情

    「私、強いよ」ー『ナルティメットストーム』をやりこむ中国人気コスプレイヤー茶叶小果に聞く中国オタク事情

  2. ローソン新商品「食べマスモッチ 星のカービィ」食レポ―小さいクセに腹持ち良いぞ!

    ローソン新商品「食べマスモッチ 星のカービィ」食レポ―小さいクセに腹持ち良いぞ!

  3. 「レディ・プレイヤー1」は映画というポップカルチャーを体現した作品だった―CGの向こう側に見えるオタクたちの「オアシス」【レビュー】

    「レディ・プレイヤー1」は映画というポップカルチャーを体現した作品だった―CGの向こう側に見えるオタクたちの「オアシス」【レビュー】

  4. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』サントラが今夏発売―初回限定盤には「ハイカライブ」映像が!

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  7. 【昨日のまとめ】『アズールレーン』「再登場して欲しい期間限定艦は誰?」結果発表、駆逐艦「不知火」の改造実装、『スプラトゥーン2』Ver.3.0.0を4月25日より配信…など(4/24)

  8. ファビュラスな叶美香のそに子にうっとり…2017年コンパニオン&コスプレイヤーまとめ Vol2

  9. アナログゲーム『新幕 桜降る代に決闘を』5月5日・6日に先行販売! デジタル版も『新幕』のシステムに準拠

  10. AnimeJapan2018厳選コスプレ写真を一挙公開!「Fate」から「CCさくら」までヒロイン勢揃い

アクセスランキングをもっと見る