人生にゲームをプラスするメディア

Wii U新作『ベヨネッタ2』制作陣から熱いメッセージ

9月13日に放送されたNintendo DirectでWii Uソフト『ベヨネッタ2』が開発中であることが明らかになりました。開発会社であるプラチナゲームズのホームページでは、前作ディレクターの神谷英樹氏らの熱いメッセージが公開中です。

任天堂 Wii U
Wii U新作『ベヨネッタ2』制作陣から熱いメッセージ
  • Wii U新作『ベヨネッタ2』制作陣から熱いメッセージ
  • Wii U新作『ベヨネッタ2』制作陣から熱いメッセージ
9月13日に放送されたNintendo DirectでWii Uソフト『ベヨネッタ2』が開発中であることが明らかになりました。開発会社であるプラチナゲームズのホームページでは、前作ディレクターの神谷英樹氏らの熱いメッセージが公開中です。

昨日の放送ではイメージムービーとタイトルの写真のみで、ゲーム画面は公開されませんでしたが、今作もジャンルはクライマックスアクションとされています。前作同様に爽快で、臨場感のあるアクションゲームであることは間違いないようです。また、プラチナゲームズ代表取締役の三並達也氏は「正統な続編で、企画・開発共にプラチナゲームズが担当」していると述べています。

「前作が世界中で高い評価を得て、今後も同社の未来には欠かせないタイトルになった」ということで、どのようにより会社とタイトルを大きくしていくかを考えて、「任天堂をパートナーとして選択した」そうです。新たな未来を築くべく、新ハードでファンの多い『ベヨネッタ』の続編タイトルを出すことが決定ました。三並氏は「前作を超える数の世界中のユーザーの方々に遊んで頂けるよう開発会社として尽力したいと考えております。どうか、ご期待下さい。」と締めくくっています。

なお、前作ディレクターの神谷氏は今回は監修という立場で、直接現場での制作には携わっていないということです。しかし、世界観やキャラクターデザイン、ストーリーなどは、今作ディレクターの橋本祐介氏とともに携わっているということなので、ご安心ください。

続編の話は前からあったようですが、今回のタイミングで発表されたことは非常にファンにとっても驚きの情報ではなかったかと思います。神谷氏によれば前作のスタッフ、開発陣も参加し、よりクライマックス感の増したシステムになっているということです。また、橋本氏も「新キャラクターの登場、さらには人間界、天界、魔界をも巻き込む壮大な内容となっている」ことを明らかにしました。まだまだ情報は少ないですが、今後の発表に期待が高まります。

全文のインタビューは下記ページから読むことができます。
http://www.platinumgames.co.jp/release/
《宮崎 紘輔》
宮崎 紘輔

タンクトップおじさん 宮崎 紘輔

Game*Spark、インサイドを運営するイードのゲームメディア及びアニメメディアの事業責任者でもあるただのニンゲン。 日本の新卒一括採用システムに反旗を翻すべく、一日18時間くらいゲームをしてアニメを見るというささやかな抵抗を6年続けていたが、親には勘当されそうになるし、バイト先の社長は逮捕されるしでインサイド編集部に無気力バイトとして転がり込む。 偶然も重なって2017年にゲームメディアの統括となり、ポジションが空位になっていたGame*Sparkの編集長的ポジションに就くも、ちょっとしたハプニングもあって2022年7月をもって編集長の席を譲る。 夢はイードのゲームメディア群を日本のゲーム業界で一目置かれる存在にすること、ゲームやアニメを自分達で出すこと(ウィザードリィでちょっと実現)、日本武道館でライブすること、グラストンベリーのヘッドライナーになること……など。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  2. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

    『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  3. 『あつまれ どうぶつの森』ホラーで有名な「アイカ村」が再び夢で登場……! 恐怖の島を体験せよ

    『あつまれ どうぶつの森』ホラーで有名な「アイカ村」が再び夢で登場……! 恐怖の島を体験せよ

  4. 『ポケモンSV』新ポケモン「パモ」が約23年ぶりの快挙を達成!?「凄い発見だよ」

  5. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  6. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新御三家はだれを選ぶ?2,000人以上が投票したアンケート結果発表!

  7. 『ダイパ』や『あつ森』は要注意!? 2台目スイッチ、遊び方やセーブ管理の注意すべきポイント

  8. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』「コライドン」バイク形態における、胸の丸い部分は「車輪」にならない!? その意外な正体に驚愕……!

  9. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』御三家はだれを選ぶ?ニャオハ、ホゲータ、クワッスの人気を調査【アンケート】

  10. 衝撃の事実!『ポケモン』モンスターボールの誕生に隠された“ある教授の研究”とは…

アクセスランキングをもっと見る