人生にゲームをプラスするメディア

ソニー・ビッグデータ分析事業参入とともに新しい情報管理システムを開発、「LINE」などの対話アプリ利用者が10億人突破 ― 朝刊チェック(8/20)

本日の朝刊チェックです。

その他 全般
本日の朝刊チェックです。

■日本経済新聞 1面 ソニー、ビッグデータ分析事業に参入
ソニーは19日、電子マネーに使われる「フェリカ」を利用したビッグデータ分析事業に参入することを発表しました。「フェリカ」は現在、携帯端末や定期券のSUICAなど国内のICカードのほとんどに使われており、累計発行枚数は6億6千万枚を超えています。ソニーはこの基盤を分析に活用するにあたり、個人情報保護に配慮した新しい情報管理システムを開発しました。個人情報と利用データを分離することで、購買履歴などの情報だけを取り出し、個人情報は管理システムに残さないという仕組みです。

■日本経済新聞 3面 対話アプリ 10億人突破
「LINE」や中国の「ウィーチャット」を筆頭に、スマホのチャットアプリの利用者が爆発的に増加しています。「ウィーチャット」の利用者は約4億人、うち海外利用者が1億人を突破したということが、14日の時点でわかりました。米「ワッツアップ」はここ2か月で5000万人増え、日本の若年層を中心になじみ深い「LINE」は約2年で2億人に到達しました。既存のコミュニケーションサービス、グーグルやフェイスブックとも拮抗する存在になってきています。

■日本経済新聞 15面 4月~6月期決算ランキング、経常増益率で
各業界・各企業の決算が出そろい、全体を確認できるランキングが発表されています。第1回は経常増益率にフォーカス。高い順から、35.7倍で半導体・電子部品のローム、11.5倍でパチンコ・パチスロのSANKYO、7.4倍で電子機器の京セラと続き、ソニーは4.9倍の4位です。4位以下の伸び率は3、4倍が主で、上位企業にはスマホ関連や自動車の部品メーカーが集中しています。
《井口 宏菜》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 人気漫画「遊戯王」の作者・高橋和希先生が死去―沖縄県の沖合で遺体となって発見

    人気漫画「遊戯王」の作者・高橋和希先生が死去―沖縄県の沖合で遺体となって発見

  2. CRカップ優勝トリオ「大妖怪」とローソンのコラボが実現!夏祭りの雰囲気が3人に似合いすぎ...?

    CRカップ優勝トリオ「大妖怪」とローソンのコラボが実現!夏祭りの雰囲気が3人に似合いすぎ...?

  3. 「Crazy Raccoon」所属選手・Rasさんが新型コロナ陽性―目前の「ALGS」も欠場に

    「Crazy Raccoon」所属選手・Rasさんが新型コロナ陽性―目前の「ALGS」も欠場に

  4. 「遊戯王」アニメ、伝説の“手札事故回”って知ってる?語り継がれる名台詞「完璧な手札だ!」

  5. 『遊戯王OCG』約9年間も禁止されていた「魔導書の神判」が制限復帰へ!かつて、デュエリストを激震させた「征竜魔導」環境とは

  6. 【コスプレ】「VTuber」コスプレイヤーの熱き夏到来!「acosta!」参加の注目レイヤー6選【写真23枚】

  7. 『デュエルプリンセス』のqureate、“お紳士様大歓喜!?”な新作発表…本格お披露目は7月14日

  8. 【コスプレ】ますます高まる「VTuber」人気!「acosta!」に集った注目レイヤー4選!【写真16枚】

  9. 『League of Legends』『原神』…スタイリッシュビューティーな中国コスプレイヤー・花甲conchの超絶美麗ショットに大注目!

アクセスランキングをもっと見る