人生にゲームをプラスするメディア

Wii Uイベント間近!海外サイトスタッフが予想するWii Uの詳細(IGN編)

任天堂 Wii U

Wii Uイベント間近!海外サイトスタッフが予想するWii Uの詳細(IGN編)
  • Wii Uイベント間近!海外サイトスタッフが予想するWii Uの詳細(IGN編)
  • Wii Uイベント間近!海外サイトスタッフが予想するWii Uの詳細(IGN編)
北米で開催される任天堂のプレスカンファレンスで、発売日を含むWii Uの詳細が明らかになるのではないかと言われており、海外ゲームサイトでもそれぞれの予想記事を掲載し盛り上がりを見せています。

今回は、編集者による予想や意見がまとめられている大手ゲームサイト「IGN」の予想を紹介したいと思います。

■価格

過去にニンテンドー3DSで起こった問題をふまえ、任天堂は妥当で積極的な価格を出してくると考えられています。コストや他社のコンソールとの競争力を考慮すると249ドルがベストであるものの、おそらく299ドルで発売されるのではないかと予想しています。

■発売日

任天堂のこれまでのコンソールが全米で発売されたのは主に11月だったことや、日曜に設定する傾向が多いことから、感謝祭の買物がスタートする週の11月18日が最有力候補ではないかということです。クリスマス休暇に新しいコンソールで遊ぶことを考えても、これは妥当な日程であると考えられます。また、日本はアメリカの数日後、そしてPALの地域であるヨーロッパなどは2013年になるかもしれません。

■Wii Uのオンライン機能について

『ニンテンドーeショップ』やMiiverseは初日から使用可能になると考えられています。リリース直後のラインナップは最低限ではあるものの、すでに購入済みのWiiウェアやバーチャルコンソールをWii Uに転送できるだろうと予想されています。また『Nintendo Land』は、最初からWii Uに組み込まれているか、もしくはフリーDLCとして提供され、ユーザーがオンラインに接続し、交流を持ったりeショップを訪れたりするきっかけになるだろうということです。

発売日や価格については、今までリーク情報がいくつか流れたこともあり、多くのサイトで一致していることが印象的でした。また、任天堂やその他のパブリッシャーから未発表のゲームについてサプライズがあるのでは、というほのかな期待や、その反面何も目新しいことはないだろうという意見も見受けられます。

カンファレンスの日まであと少し、はたしてどれだけの予想が現実になるのでしょうか。
《菜種》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  2. 『Nintendo Labo』キットの個別販売が開始―マイニンテンドーストアではセット販売も実施予定

    『Nintendo Labo』キットの個別販売が開始―マイニンテンドーストアではセット販売も実施予定

  3. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  4. 『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス for Nintendo Switch』シナンジュやクシャトリヤなど「ガンダムUC」関連機体も続々登場

  5. 『Nintendo Labo』Amazon限定「ダンボー」パーツセットの写真が公開―まさかお金で動くのか…?

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 新感覚音楽制作ゲーム『KORG Gadget for Nintendo Switch』が4月26日に配信決定!

  9. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  10. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

アクセスランキングをもっと見る

1