人生にゲームをプラスするメディア

PS MoblieやGaikaiにも対応、ゲーミングタブレット「Wikipad」最終仕様が決定

ゲームビジネス その他

PS MoblieやGaikaiにも対応、ゲーミングタブレット「Wikipad」最終仕様が決定
  • PS MoblieやGaikaiにも対応、ゲーミングタブレット「Wikipad」最終仕様が決定
  • PS MoblieやGaikaiにも対応、ゲーミングタブレット「Wikipad」最終仕様が決定
  • PS MoblieやGaikaiにも対応、ゲーミングタブレット「Wikipad」最終仕様が決定
  • PS MoblieやGaikaiにも対応、ゲーミングタブレット「Wikipad」最終仕様が決定
  • PS MoblieやGaikaiにも対応、ゲーミングタブレット「Wikipad」最終仕様が決定
  • PS MoblieやGaikaiにも対応、ゲーミングタブレット「Wikipad」最終仕様が決定
今年1月に開催されたCES 2012にて初披露されたAndroidベースのゲーミングタブレット、Wikipadの最終仕様が明らかにされ、海外で9月7日より予約開始となる事が発表されました。

気になる価格は499ドルで発売は10月31日を予定。なおGameStopで予約すると独占的なフルレングスのゲームタイトル及びGame Informer誌のデジタル版が無料で付属するとの事です。

・プロセッサ
nVidia Tegra 3 T30s, 1.4GHz Quad-core

・OS
Android 4.1 (Jelly Bean)

・ディスプレイ
10.1インチ LCD (1280x800) 16:10
ワイドビューパネル
10点対応マルチタッチスクリーン
Gorillaガラススクリーン
 
・ワイヤレス
Wi-Fi (802.11 a/b/g/n)
 
・センサー
3軸加速度センサー
環境光センサー
地磁気センサー
ジャイロセンサ
 
・入出力
ドッキングコネクタ端子
3.5mm ステレオヘッドフォンミニジャック
内蔵ステレオスピーカー
マイク
マイクロUSBコネクタ
 
・カメラ
前面: 2メガピクセル
背面: 8メガピクセル(オートフォーカス、フラッシュ)
 
・バッテリー
内蔵リチウムポリマー充電池(23.46kWh)
8時間連続駆動
電源アダプタで充電(同梱)
 
・サイズ/重量
高さ: 262.6 mm
幅: 174.5 mm
厚さ: 8.6 mm
重さ: 560g

・RAM
1GB DDR2 RAM

・フラッシュストレージ
16GB(64GBまで拡張可能)

・拡張用MicroSDスロット
・分離可能なゲームコントローラーアタッチメント
・PlayStation Mobile、Gaikai、Google Play、TegraZoneに対応
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  2. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

    中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  3. メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

    メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

  4. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

  5. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  6. ラーメン屋VRゲーム『カウンターファイト』に挑戦!大繁盛で店主ヘロヘロ…

  7. 【CEDEC 2014】知っておきたいゲーム音楽著作権、JASRACが教える有効な利用法

  8. 可愛いメイドさんとUnityが学べる講座に応募が殺到!―メイドさんのセカンドキャリアも支援する「MadeInMaidFamily」

  9. 【OGC 2010】改めて知るMMORPGの特性と魅力~大手各社がパネルディスカッション

  10. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

アクセスランキングをもっと見る