人生にゲームをプラスするメディア

『境界線上のホライゾン PORTABLE』発売日決定 ― コスチュームが変わる「スタイルチェンジ」が重要

ソニー PSP

『境界線上のホライゾン PORTABLE』発売日決定 ― コスチュームが変わる「スタイルチェンジ」が重要
  • 『境界線上のホライゾン PORTABLE』発売日決定 ― コスチュームが変わる「スタイルチェンジ」が重要
  • 『境界線上のホライゾン PORTABLE』発売日決定 ― コスチュームが変わる「スタイルチェンジ」が重要
  • 『境界線上のホライゾン PORTABLE』発売日決定 ― コスチュームが変わる「スタイルチェンジ」が重要
  • 『境界線上のホライゾン PORTABLE』発売日決定 ― コスチュームが変わる「スタイルチェンジ」が重要
  • 『境界線上のホライゾン PORTABLE』発売日決定 ― コスチュームが変わる「スタイルチェンジ」が重要
  • 『境界線上のホライゾン PORTABLE』発売日決定 ― コスチュームが変わる「スタイルチェンジ」が重要
  • 『境界線上のホライゾン PORTABLE』発売日決定 ― コスチュームが変わる「スタイルチェンジ」が重要
  • 『境界線上のホライゾン PORTABLE』発売日決定 ― コスチュームが変わる「スタイルチェンジ」が重要
角川ゲームスは、プレイステーション・ポータブルソフト『境界線上のホライゾン PORTABLE』の最新情報を公開しました。

本作では、各キャラクターがスタイル(職業)を変更することができる「スタイルチェンジ」システムが特に重要な要素となっています。例えば、「浅間・智」がチェンジ可能なスタイルは「学生」「遊び人」「白魔術師」「黒魔術師」「巫女」「錬金術師」「騎士」「格闘士」「侍」「忍者」「工士」の11種類。

それぞれ固有のグラフィックが用意されており、プレイヤーはそのコスチュームの好みや、ミッションに応じた戦略的な有利不利などで自由に決めることができます。

また、アイテムとして存在している「水着」をキャラクターが所有することで水着を着用したグラフィックとなります。このため、グラフィックは計12種類となっています。

予約特典となっているダウンロード専用ゲーム『境界線上のホライゾン PORTABLE オパーイパラダイス!』に関する続報も届きました。

予約特典のプロダクトコードを使用することで、「オパーイ合わせ」「オパーイくらべ」「オパーイ透かし」という、オパーイに関する3種類のミニゲームが遊べるようになります。

「オパーイ合わせ」は、ランダムに配置された各キャラクターの「オパーイ札」をCPUと交互にめくって持ち主を当てる神経衰弱のようなゲーム。正解の際にはオパーイが弾みながら持ち主のボイスが発生し、手持ちのカードになります。

各ミニゲームで獲得したポイントは、指定した女性キャラクターのオパーイが弾んでいるシーンを眺めることができるという「ギャラリーモード」で使用します。アングルやズームなど自在に操作できるとのことですが、長い秒数を連続で見たい場合は多くのポイントが必要です。

『境界線上のホライゾン PORTABLE』は2013年2月28日発売予定。価格は通常版が6,279円(税込)、初回限定版が10,479円(税込)です。

※画面は開発中のものです。

(C)川上稔/アスキー・メディアワークス/境界線上のホライゾン製作委員会
(C)2012 TENKY/ASCII MEDIA WORKS Inc.
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【インタビュー】キスショットと一緒に劇場映画を振り返る『傷物語VR』はなぜ作られたのか─「既存の映像を活かす新たな体験」の提案

    【インタビュー】キスショットと一緒に劇場映画を振り返る『傷物語VR』はなぜ作られたのか─「既存の映像を活かす新たな体験」の提案

  2. 『GUNDAM VERSUS』期間限定生産版特典にて「ガンダム・バルバトスルプス」参戦決定!モード紹介PVや新たな参戦機体も判明

    『GUNDAM VERSUS』期間限定生産版特典にて「ガンダム・バルバトスルプス」参戦決定!モード紹介PVや新たな参戦機体も判明

  3. PS4『雷電V Director's Cut』発売決定―2人同時プレイや新ステージを追加!

    PS4『雷電V Director's Cut』発売決定―2人同時プレイや新ステージを追加!

  4. ヴァンが早口言葉に挑戦!?動画・120秒でわかる『FFXII ザ ゾディアック エイジ』第2弾が公開

  5. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  6. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  7. 【特集】SIE吉田修平氏が語る、これからのインディーとVRの形「供給体制は整えている」

  8. バンダイナムコ、一人称スリラーADV『GET EVEN』を2017年に配信─PS4/STEAMにて展開

  9. 各兵科の特徴がわかる『地球防衛軍5』3rdPV!―「モテたい」って理由でEDFに入隊できるもんなの…?

  10. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

アクセスランキングをもっと見る