人生にゲームをプラスするメディア

『ニーア オートマタ』最新画像公開! ヨルハ部隊の3人が武器を手に勇姿を披露

スクウェア・エニックスは、PS4ソフト『ニーア オートマタ』の新たな画像を公開しました。

ソニー PS4
『ニーア オートマタ』最新画像公開! ヨルハ部隊の3人が武器を手に勇姿を披露
  • 『ニーア オートマタ』最新画像公開! ヨルハ部隊の3人が武器を手に勇姿を披露
  • 『ニーア オートマタ』最新画像公開! ヨルハ部隊の3人が武器を手に勇姿を披露
  • 『ニーア オートマタ』最新画像公開! ヨルハ部隊の3人が武器を手に勇姿を披露
  • 『ニーア オートマタ』最新画像公開! ヨルハ部隊の3人が武器を手に勇姿を披露
  • 『ニーア オートマタ』最新画像公開! ヨルハ部隊の3人が武器を手に勇姿を披露
  • 『ニーア オートマタ』最新画像公開! ヨルハ部隊の3人が武器を手に勇姿を披露
  • 『ニーア オートマタ』最新画像公開! ヨルハ部隊の3人が武器を手に勇姿を披露
  • 『ニーア オートマタ』最新画像公開! ヨルハ部隊の3人が武器を手に勇姿を披露
スクウェア・エニックスは、PS4ソフト『ニーア オートマタ』の新たな画像を公開しました。

『ニーア』シリーズ待望の続編として、PS4に登場する『ニーア オートマタ』。本作のディレクターにはヨコオタロウ氏が起用されており、ファンから注目を集めています。また、プラチナゲームズが開発を担当している点も、期待が高まるポイントと言えるでしょう。



本作で描かれる世界は過酷なものとなっており、侵略してきた異星人が繰り出す兵器「機械生命体」によって人類は、月への撤退を強いられています。そして地球を奪還すべく、アンドロイド兵士による抵抗軍を組織。新型アンドロイドである戦闘用歩兵「ヨルハ」部隊を投入し、状況の打破へと踏み出しました。


そんな「機械兵器とアンドロイドの戦い」が描かれる本作では、主人公たちもやはりアンドロイド。戦闘用ゴーグルを装着し目元を隠す「2B」や、調査任務に特化した「9S」、プロトタイプモデルの「A2」などの存在が明かされていますが、このたび彼女たちの姿を捉えた様々な画像が公開されました。


機械化されたステージに登場する三人は、勇ましく戦うシーンや物語性を垣間見せる場面などでその姿を披露。グラフィックの美しさはもちろん、この世界をゲームで味わえる喜びをいち早く感じさせてくれます。本作を待ちわびている方々は、これらの画像をチェックしつつ、更なる続報の到着をお待ちください。


『ニーア オートマタ』は、発売日・価格ともに未定です。

(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』神里綾華やロサリア狙いでも「甘雨」を引いて大丈夫な理由―むしろ最高のサポート役になるかも?【特集】

    『原神』神里綾華やロサリア狙いでも「甘雨」を引いて大丈夫な理由―むしろ最高のサポート役になるかも?【特集】

  2. 『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

    『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

  3. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月21日】─「イオンお買物アプリ」にて北海道限定の抽選販売を受付中

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月21日】─「イオンお買物アプリ」にて北海道限定の抽選販売を受付中

  4. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月20日】─「ドン・キホーテ」の抽選販売受付がスタート

  5. 2月3日までのPS Store「2,000円以下セール」に注目!『バイオ7』『ブラボ』『デトロイト』などの名作がズラリ

  6. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月19日】─「ジョーシン」が対象者に向けて抽選販売の案内を配信

  7. 『Apex Legends』新レジェンド「ヒューズ」の物語映像公開―シーズン8「メイヘム」開幕は2月2日【UPDATE】

  8. 『サイバーパンク2077』ナイトシティで京都弁を話すオカン「ワカコ・オカダ」に魅了された…

  9. 『原神』Ver.1.3の新情報が公開!天然樹脂の仕様調整や素材選択の長押しに対応―脆弱樹脂の入手頻度もアップ

  10. 『THE KING OF FIGHTERS XIV』にサウジアラビアのキャラ&ステージが登場!中東のデザインコンペから選出

アクセスランキングをもっと見る