人生にゲームをプラスするメディア

『テイルズ オブ エクシリア2』主人公と行動をともにする仲間キャラが多数公開

バンダイナムコゲームスは、プレイステーション3ソフト『テイルズ オブ エクシリア2』の最新情報を公開しました。

ソニー PS3
『テイルズ オブ エクシリア2』主人公と行動をともにする仲間キャラが多数公開
  • 『テイルズ オブ エクシリア2』主人公と行動をともにする仲間キャラが多数公開
  • 『テイルズ オブ エクシリア2』主人公と行動をともにする仲間キャラが多数公開
  • 『テイルズ オブ エクシリア2』主人公と行動をともにする仲間キャラが多数公開
  • 『テイルズ オブ エクシリア2』主人公と行動をともにする仲間キャラが多数公開
  • 『テイルズ オブ エクシリア2』主人公と行動をともにする仲間キャラが多数公開
  • 『テイルズ オブ エクシリア2』主人公と行動をともにする仲間キャラが多数公開
  • 『テイルズ オブ エクシリア2』主人公と行動をともにする仲間キャラが多数公開
  • 『テイルズ オブ エクシリア2』主人公と行動をともにする仲間キャラが多数公開
バンダイナムコゲームスは、プレイステーション3ソフト『テイルズ オブ エクシリア2』の最新情報を公開しました。

『テイルズ オブ エクシリア2』は“選択が未来を紡ぐRPG”をテーマに、前作『テイルズ オブ エクシリア』を踏襲しつつ、新たな主人公が登場します。世界を2つに分けていた断界殻(シェル)の開放により、自然豊かな国家“リーゼ・マクシア”と「黒匣(ジン)」という機械文化が栄える国家“エレンピオス”が1つとなって、約一年。本作の主人公は、トリグラフに住む平凡な青年、ルドガー・ウィル・クルスニク(CV:近藤 隆)ですが、駅へと向かった矢先に見知らぬ少女エルとともに事件に巻き込まれ、多額の借金と、世界の命運を背負うことになってしまいます。

エレンピオスでは、個人情報は「GHS」という携帯小型端末で管理されており、高額債務者は「GHS」によって所在を追跡され、逃走防止のために移動手段も制限されるため、最初は行動範囲が限られてしまいます。ルドガーは、ゲーム中を通してこの借金を返済していかなくてはなりません。借金を返済していくと、徐々に制限は解除され、行動範囲が広がっていきます。所持ガルドが一定金額に達するごとに、返済窓口の「ノヴァ」から督促の連絡が入ります。返済金額は任意に決められますが、返済せずに大量にガルドを貯め続けていると、強制徴収される場合もあります。返済金額が一定値に達すると、エリアごとにかかっている移動制限が解除され、ルドガーの行ける場所が増えていきます。

クランスピア社が経営する人材派遣会社では、依頼を仲介してくれます。各街にいる仲介人を通して契約を結ぶことで、クエストを受注できます。クエストの目的を達成し、報告することで、報酬のガルドと「勲功ポイント」を得ることができ、「勲功ポイント」がたまると「称号」を取得します。位の高い「称号」を取得すると、高難度のクエストを受注することが可能になります。借金を抱えているルドガーにとっては、報酬としてガルドを得られるクエストは返済の重要な手段となることでしょう。

また今回、主人公と行動をともにするパーティキャラクターと、キーキャラクターが多数公開されました。

アルヴィン(CV:杉田 智和)は、エレンピオスとリーゼ・マクシア、両国にツテを持った商人。本名はアルフレド・ヴィント・スヴェントで、エレンピオス名家の子息にして、傭兵、かつテロ組織アルクノアのスパイという複雑な経歴を持っています。現在は、ビジネスパートナーのユルゲンスとはじめた新しい商売を軌道に乗せるべく奮闘中です。

レイア・ロランド(CV:早見 沙織)は、明るく元気で何事にも前向きな頑張り屋。看護師見習いをやめた後、本人としては考えに考えぬいた末、エレンピオスへの「自分探しの旅」を決意。そこで、ひょんなことから新聞記者という仕事に魅入られます。

エル・メル・マータ(CV:伊瀬 茉莉也)は、しっかり者で口が減らない、活発な少女。父親の言いつけを守り、願いを叶えてくれるという伝説の「カナンの地」を目指す一人旅をしていましたが、偶然ルドガーと出会い、ともに「カナンの地」へ行くという約束を交わすことになります。

ネコのルルは、ルドガーとその兄ユリウスが飼っている、ちょっと太めな猫。ルドガーの出勤初日、偶然出会ったエルに見初められ、成り行きで旅に同行することになりました。人見知りしない性格で、ふだんはエルといっしょにいることが多いのですが、特別懐いているというわけではないようです。

ユリウス・ウィル・クルスニク(CV:大川 透)は、ルドガーの兄で、クランスピア社の特殊戦闘部門における看板エージェント。クランスピア社はエレンピオス有数の総合企業で、エージェントとは、その各部門で認められたエリート社員で、エレンピオスの若者にとっては、憧れの職業です。ルドガーに対しては、思いやるがゆえに少々口うるさくなってしまいますが、ルドガーの作るものなら何でも喜んで食べます(特にトマト料理が大好物)。機嫌のいいときには、幼いルドガーを子守するときに歌った「ある歌」をハミングするクセがあります。そして、ルドガーの初出勤日に起こった事件をきっかけに、行方不明となってしまいます。

ノヴァ(CV:佐藤 聡美)は、おしゃれ好きな、ルドガーの元同級生。クランスピア社の系列銀行に勤務しており、借金を負ったルドガーの返済窓口になります。高収入のアルバイトなども斡旋してくれるが、どんなツテを持っているのかは謎に包まれています。

本作では、各キャラクターがそれぞれ特別な戦闘能力を有しています。たとえば、アルヴィンは、右手の大剣と左手の銃を合体させることで、「チャージ技」を使うことができます。技を発動した後、ボタンを押しっぱなしにすると、武器を合体させ、チャージ状態となります。この状態で技を出すと、通常とは異なる「チャージ技」が発動します(発動後、チャージは解除)。一回のチャージにつき、チャージ技は一度しか使えませんが、スキルにより能力を拡張させることができます。また、チャージしながら攻撃できる武身技もあり、連携にチャージ技を組み込ませることもできます。

レイアの特性は「活伸棍術」(かっしんこんじゅつ)。敵の攻撃をバックステップで回避すると、レイアの持つ棍が光って、一定時間長くなります。攻撃の間合いが伸びた状態で戦うことができるようになり、敵に囲まれた際などに有利に戦えます。スキルによってこの効果時間を延長させることもできるようになります。また、レイアは新たな武身技も多く習得し、空中連携がより幅広いバリエーションで楽しめます。

さらに『テイルズ オブ エクシリア2』では、前作と同じくパーティ内の任意のキャラクターと「共鳴(リンク)」することによって、2人のキャラクターをペアにして戦うことができます。方向キーの各方向に、それぞれ自分以外のキャラクターが当てはめられて、リンクしたいキャラクターの方向にキーを入力するだけで、戦闘中いつでもリンクモードに入ることができます。

リンクモードに入ると、それまで自分が操作していたキャラクターが「マスター」となり、パートナー(スレーヴ)と光で繋がった状態になります。その間、スレーヴはマスターの動きに合わせて行動を行います。た、誰とリンクするかによって、固有のサポート能力が働いたり、他にもいろいろな効果が現れます。方向キーをリンクしたいキャラクターの方向に入力することで共鳴モードとなりますが、共鳴しているキャラクターの方向に、再度方向キーを入力することで、行動指示を出すことができます。後方支援が得意なキャラクターと共鳴し、自分は前線へ、パートナーは距離をとって術を使う、といった作戦が可能になります。

そして、リンクモード中に敵に攻撃をヒットさせると、画面上のゲージが溜まっていき、「共鳴術技(リンクアーツ)」を繰り出すことができます。ゲージは5段階あります。共鳴術技とは、リンクで繋がった2人が、協力して1つの術や技を発動する攻撃。共鳴術技は、パートナーの組み合わせ、さらに術・技の組み合わせによって、さまざまな種類が存在します。いつ、どのような状況で、誰とリンクし、どんな攻撃を行うかに多様な戦略性があり、戦いのスタイルが広がります。また、プレイヤーが操作していないオートキャラクター同士でも、自動的にリンクを行います(作戦で設定可能)。ゲージはパーティで1本なので、オートキャラクター同士がリンクすると、その分溜まるのが早くなります。

共鳴術技ゲージが1~5のどこかの段階まで溜まった際、ゲージが点滅。この際に、操作キャラ(マスターキャラ)が、任意の術技を繰り出すと、一定時間、金または銀の「共鳴術技アイコン」が出現します。この共鳴術技アイコンが表示されている間に「R2ボタン」を押すと、共鳴術技が発動します。リンクパートナーとユニーク共鳴術技が発動する術技だった場合は、金色のアイコンが、そうでなかった場合は銀色のアイコンが表示されます。また、アイコンが表示されても「R2ボタン」を押さない限り、共鳴術技は発動しません。共鳴術技を出してもゲージは減るわけではなく、次の段階に向けて溜まり始めます。逆に、共鳴術技を発動しない限り、ゲージはその段階で止まったままになります(点滅し続けている状態)。

前作では、共鳴術技は特定の術技の組み合わせでしか発動できませんでしたが、『テイルズ オブ エクシリア2』では、誰とでも、どの術技でも必ず共鳴術技を発動させることが可能になっています。この「コモン共鳴術技」は、起点となる術技に関係なく、ルドガーの武器の状態、キャラクターの組み合わせによって、いくつかのタイプが存在します(突進系、範囲系など)。共鳴術技アイコンは銀色です。

さらに、特定のキャラクター同士が特定の術技の組み合わせによって発動する共鳴術技「ユニーク共鳴術技」も登場。前作で使用可能だった共鳴術技はこちらにあたり、見た目も派手で強力なものが多く、攻撃だけでなく回復や支援を行う共鳴術技も存在します。共鳴術技アイコンは金色です。発動術技が、ユニーク共鳴術技につながらない術技だった場合、コモン共鳴術技が発動します。ルドガーがマスターだった場合、その時の武器の状態によって、発動するコモン共鳴術技は異なります。

なお、戦闘中に交わされるキャラクターたちの臨場感あふれる会話は、前作に引き続きファイティングチャットで表現。チャットのフェイスグラフィックは、全てufotableさんの書き下ろしです。仲間同士の会話はもちろん、重要な戦いでは、敵との会話もファイティングチャットで繰り広げられます。また、エルは戦闘には参加しませんが、ファイティングチャットには登場し、仲間たちに声をかけたり、応援したりと、一緒に戦って(?)くれます。

『テイルズ オブ エクシリア2』は2012年11月1日発売予定。価格は通常版が8,380円(税込)、「DUALSHOCK3 TALES OF XILLIA 2 X(クロス) Edition」が12,980円(税込)、「LaLaBit Market特装版 きゅんキャラパック」が11,980円(税込)です。

(C)いのまたむつみ (C)藤島康介 (C)2012 NAMCO BANDAI Games Inc.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

    『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

  2. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く-マルチで戦車に乗ってみた編

    『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く-マルチで戦車に乗ってみた編

  3. NieR公式が『NieR: Automata Game of the YoRHa Edition』なる画像を公開―ユーザーの間では追加DLCや『スマブラSP』参戦の予想も

    NieR公式が『NieR: Automata Game of the YoRHa Edition』なる画像を公開―ユーザーの間では追加DLCや『スマブラSP』参戦の予想も

  4. 『モンハン:ワールド』大型拡張DLC「アイスボーン」発表!「“G”相当の大ボリューム」と明言

  5. 『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ決定、ゲラルトさんが新大陸に!開催は2019年初頭を予定

  6. 『.hack//G.U. Last Recode』4時間の年越し生放送決定!「The World R:2」が終わる日に

  7. 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』2019年2月21日発売決定!ゲーム本編にDLCや各種特典を追加した特別版

  8. 『デビル メイ クライ 5』HYDE手がけるコラボソング「MAD QUALIA」に乗せた新トレイラー公開!

  9. 『クラッシュ・バンディクー レーシング - ブッとびニトロ!』国内発売決定!―トレイラー公開

  10. 大型拡張DLC『モンハンワールド:アイスボーン』にあなたが期待することは?─“G”相当のボリュームに期待大!【アンケート】

アクセスランキングをもっと見る