人生にゲームをプラスするメディア

『特殊報道部』番組収録のゲームシステムや調査・報道する超常現象をご紹介

日本一ソフトウェアは、PlayStation Vitaソフト『特殊報道部』の最新情報を公開しました。

ソニー PSV
『特殊報道部』番組収録のゲームシステムや調査・報道する超常現象をご紹介
  • 『特殊報道部』番組収録のゲームシステムや調査・報道する超常現象をご紹介
  • 『特殊報道部』番組収録のゲームシステムや調査・報道する超常現象をご紹介
  • 『特殊報道部』番組収録のゲームシステムや調査・報道する超常現象をご紹介
  • 『特殊報道部』番組収録のゲームシステムや調査・報道する超常現象をご紹介
  • 『特殊報道部』番組収録のゲームシステムや調査・報道する超常現象をご紹介
  • 『特殊報道部』番組収録のゲームシステムや調査・報道する超常現象をご紹介
  • 『特殊報道部』番組収録のゲームシステムや調査・報道する超常現象をご紹介
  • 『特殊報道部』番組収録のゲームシステムや調査・報道する超常現象をご紹介
日本一ソフトウェアは、PlayStation Vitaソフト『特殊報道部』の最新情報を公開しました。

超常現象についての報道番組「トクホウ」を制作するという「超常現象報道アドベンチャーゲーム」である本作。テーマとなる超常現象について取材や検証を行った後、いよいよ番組の収録となります。

収録では、「トクホウ」の案内役を務める村瀬アナの進行に合わせ、スタジオにあるモニターにVTRや音声のキューだし(再生・出力)を行います。再生すべき素材の選択や、再生するタイミングも番組のクオリティーを左右する重要な要素となります。

取材の対象となるふたつの事件が明らかになりましたのでご紹介します。

■人体発火
状況的にみて、人体が自然に発火したのだろうと推察されている現象や事件。「トクホウ」では、TVの朝の生放送中に起きた人体発火事件を取り上げます。殺人説も囁かれるこの事件は、果たして本当に超常現象なのでしょうか。

■エシュロン
某国が軍事目的で運営していると噂される通信傍受システム。インターネット上で公開されている、不自然なアングルで撮影された動画をきっかけに、大規模な監視サイトの真実に迫ります。

また、数々の店舗特典も公開されました。入手条件などは各店舗でご確認ください。

■ゲームアーク
■クレスト宝島
■パピルス

描き下ろしテレカ

■ソフマップ
描き下ろしテレカ

■アニメイト
描き下ろしブックカバー(文庫本サイズ)

■メ~コレ(メ~テレの通販サイト)
尾張テレビ取材メモ

■ステラワース
男性キャラクターブロマイド4枚セット

■ファミーズ
■お宝創庫

オリジナルテレカ

『特殊報道部』は、8月23日発売予定で価格は6,090円(税込)です。

(C)2012 Nippon Ichi Software, Inc./メ~テレ
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』全世界出荷本数1,300万本を記録!「攻撃珠」などを含む記念アイテムパックが7月26日より配信

    『モンハン:ワールド』全世界出荷本数1,300万本を記録!「攻撃珠」などを含む記念アイテムパックが7月26日より配信

  2. 『モンハン:ワールド』5つの「アステラ祭」が7月26日より5週連続開催!『アイスボーン』に向けて未入手装備ゲットのチャンス

    『モンハン:ワールド』5つの「アステラ祭」が7月26日より5週連続開催!『アイスボーン』に向けて未入手装備ゲットのチャンス

  3. 『JUDGE EYES:死神の遺言』新価格版が出た今だからこそ見たいキムタクを紹介―町中で暴れたりパンティを連呼したりするのは本作だけ!【特集】

    『JUDGE EYES:死神の遺言』新価格版が出た今だからこそ見たいキムタクを紹介―町中で暴れたりパンティを連呼したりするのは本作だけ!【特集】

  4. 『十三機兵防衛圏』初出しのシミュレーションパートをお披露目! 未公開のADVパートを見たゲスト陣の考察が光る【生放送まとめ】

  5. 『ライザのアトリエ』秘密のパスワードを見逃さないで!発売に先駆けた「#ライザ予約した」キャンペーンを開始

  6. 『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

  7. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  8. 新米ハンター必見!『モンハン:ワールド』がよりお得になって再登場─新規も復帰も一狩りいこうぜ

  9. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  10. 『JUDGE EYES:死神の遺言』海外でも高評価、その面白さの理由を紐解く

アクセスランキングをもっと見る

1