人生にゲームをプラスするメディア

【Nintendo Direct】ニンテンドー3DS LL発表、海外ゲームファンの反応

Nintendo Directで正式発表されたニンテンドー3DS LLですが、さっそく海外ファンの間でも話題になっています。

任天堂 3DS
  •  
  •  
  •  
Nintendo Directで正式発表されたニンテンドー3DS LLですが、さっそく海外ファンの間でも話題になっています。

ニンテンドー3DS LLについては、日経のリークに対する岩田社長からの強い否定のコメントもあり、当面の発売はないのではと考えられてきました。それに加え、宮本氏が海外のインタビューでリークの件を問われた時「デザイン変更よりも次世代機に注力するだろう」(http://www.inside-games.jp/article/2012/06/14/57437.html)と3DS LLの発売は考えていないことを示唆する発言を行っていたこともあり、ユーザーにとってはまさに驚きの発表となりました。

海外でも発表直後から多くのゲームサイトにユーザーからのコメントが寄せられており、その関心の高さをうかがわされます。

・ワオ、素晴らしい。嬉しいよ! 3DS LLが出るまでもう少し待つよ!
・3DSをもう買っちゃったよ・・・。だってE3で何もアナウンスされなかったじゃないか。仕方ないけどさ・・・。
・なんてこったい!
・右のスライドパッドはやっぱりないんだ
・画面が大きくなったのは嬉しいけど、二つ目のスライドパッドをなぜ付けないの?
・今日3DSを拡張スライドパッドと一緒に買ってきたばかりだよ。僕の買ったミッドナイトパープルと同じ色がないのがせめてもの慰めだ。
・そうこのために僕は3DSを買わずに待っていたんだ!
・欲しいけど、ポケットには入らなそうだよね。
・すれ違い通信のために常に持ち歩きたいけど、この大きさは普通のポケットのサイズだと厳しいんじゃないかな?
・画面が大きくなったけど、画質はどうなんだろう?

3DS LL発売に喜びの声をあげるユーザーもいる反面、冒頭で述べたようなリーク記事への否定から、発表直前に現行のサイズを購入してしまいショックを受けているコメントもいくつかみうけられました

また、2つ目のスライドパッドが搭載されなかったことを残念に思う声や、すれ違い通信を活用するために常にポケットに入れて持ち歩くには少し大きすぎるのでは?といった意見も出ています。

ニンテンドー3DS LLは、日本とヨーロッパで7月28日発売、北米は8月19日に発売となっています。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』ファイナルフェスは次回作への伏線?意味深なお題「混沌 vs 秩序」を考察

    『スプラトゥーン2』ファイナルフェスは次回作への伏線?意味深なお題「混沌 vs 秩序」を考察

  2. 「ファミコン Nintendo Switch Online」に『マイティボンジャック』特別ver.を追加! ベストエンドをお膳立て

    「ファミコン Nintendo Switch Online」に『マイティボンジャック』特別ver.を追加! ベストエンドをお膳立て

  3. ニンテンドースイッチと新型のライトはどっちがいいの? あなたのプレイスタイルに合わせて診断!

    ニンテンドースイッチと新型のライトはどっちがいいの? あなたのプレイスタイルに合わせて診断!

  4. ニンテンドースイッチ「Joy-Con」セットに新色登場、「パープル/オレンジ」「ブルー/ネオンイエロー」が10月発売

  5. 『鬼ノ哭ク邦』ジョブ要素「鬼ビ人」の新情報公開!新たに双剣・盾砲が追加、能力を最大限に引き出す「同調率」の存在も

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  8. 『スマブラSP』新ファイターの「バンジョー&カズーイ」ってどんなキャラか知ってる?ドンキーやディディーとの関係性も

  9. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  10. ゲームフリーク開発の2Dアクション『GIGA WRECKER ALT.』10月24日発売!新エンディングなどの追加要素が存在

アクセスランキングをもっと見る

1