人生にゲームをプラスするメディア

【Nintendo Direct】任天堂、ニンテンドー3DS LLを正式発表

任天堂は、ニンテンドー3DSの画面サイズを大きくしたニンテンドー3DS LLを発売すると発表しました。

任天堂 3DS
任天堂は、ニンテンドー3DSの画面サイズを大きくしたニンテンドー3DS LLを発売すると発表しました。

ニンテンドー3DS LLは、上画面が従来の3.53インチから4.88インチに画面が大きくなったサイズバリエーションです。同時発売ソフトとして、『New スーパーマリオブラザーズ2』と『東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング』を用意します。

そして気になるカラーバリエーションですが、「WHITE」「RED×BLACK」「SILVER×BLACK」の3種類を発売します。

■ニンテンドー3DS LL
上画面サイズ:4.88インチ
下画面サイズ:4.18インチ
サイズ:縦93mm×横156mm×厚さ22mm(折りたたみ時)
質量:約336グラム
・バッテリー持続時間
ニンテンドー3DSソフトをプレイする場合:約3時間30分~6時間30分
ニンテンドーDSソフトをプレイする場合:約6時間~10時間
価格:18,900円

■ニンテンドー3DS
上画面サイズ:3.53インチ
下画面サイズ:3.02インチ
サイズ:縦74mm×横134mm×厚さ21mm(折りたたみ時)
質量:約235グラム
・バッテリー持続時間
ニンテンドー3DSソフトをプレイする場合:約3時間~5時間
ニンテンドーDSソフトをプレイする場合:約5時間~8時間
価格:15,000円

また、従来は標準同梱されていたACアダプタは別売りになり、SDカードは2GBから4GBに変更されます。ACアダプタはニンテンドーDSi/DSi LL/3DSのが使いまわせますので、これらを既にお持ちの方は新たに買い足す必要は基本ありません。

ニンテンドー3DS LLは、7月28日発売予定で価格は18,900円(税込)です。
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  4. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  7. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  8. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  9. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  10. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

アクセスランキングをもっと見る