人生にゲームをプラスするメディア

対戦格闘ゲームのエキスパートSeth Killian氏がカプコンを退社

ゲームビジネス 人材

対戦格闘ゲームのエキスパートSeth Killian氏がカプコンを退社
  • 対戦格闘ゲームのエキスパートSeth Killian氏がカプコンを退社
Capcom USAの戦略マーケティングディレクターでコミュニティー担当者であるSeth Killian氏が、2012年6月22日をもってカプコンを退社することが明らかになりました。

Killian氏はCapcom Unityのブログに最後の別れのメッセージを投稿。1991年に兄の勧めで『ストリートファイターII』に出会ったKillian氏はゲームに魅了され、格闘ゲームプレイヤーとして世界を飛び回り、2006年にカプコンに入社して『ストリートファイターIV』のプロジェクトに従事。

その後も現在まで約6年間、数々のカプコンタイトル開発やイベントに関わり、世界的なトーナメント“EVO”の共同創設者も同時に務めるなど対戦格闘ゲームのコニュニティーに広く貢献してきました。

Seth Killian氏はカプコンを退社する理由について、「新しい夢をかなえるための新たな道を選んだ」と説明。今後は生涯のカプコンファンとして新作ゲームに期待したいと述べ、小野義徳氏、新妻良太氏、Christian Svensson氏といった同僚らに感謝の意を表し、カプコンの関係者全員に「おつかれさまです、またいつか会いたいです」と一言。

最後に格闘ゲームファンに対しては、「我々は戦い、時には間違いを犯し、言い争い、そして競い合いましたが、最終的に皆が仲間なのです。ただ“ありがとう”としか言えません」「私たちはファミリーです」と別れを告げています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

    ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  2. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

    【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  3. 【GDC2012】究極の都市育成シミュレーションを目指す『シムシティ』を支える「GlassBox」エンジン

    【GDC2012】究極の都市育成シミュレーションを目指す『シムシティ』を支える「GlassBox」エンジン

  4. 【CEDEC 2016】アナログゲーム国内躍進のワケ―デジタルゲームと相互に影響しあう関係とは

  5. 今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

  6. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  7. 中規模開発ならではの、ユニティの意外な「落とし穴」とは?『三国志コンクエスト』ポストモータム

  8. 「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

  9. 京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

  10. 今週発売の新作ゲーム『Destiny 2』『ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch』『旋光の輪舞2』他

アクセスランキングをもっと見る