人生にゲームをプラスするメディア

Unity、ゲームエンジンの最新版「Unity 4」を発表・・・独自のアニメーションツールを搭載

Unity Technologiesは、3Dゲームエンジン「Unity」の最新バージョン「Unity 4」をリリースすると発表しました。予約をした開発者にはベータバージョンの提供も行われます。

ゲームビジネス その他
Unity 4
  • Unity 4
Unity Technologiesは、3Dゲームエンジン「Unity」の最新バージョン「Unity 4」をリリースすると発表しました。予約をした開発者にはベータバージョンの提供も行われます。

「Unity 4」ではエンジンやツールを全面的に刷新した他、「Mecanim」と呼ばれるキャラクターアニメーションシステムの導入や、DirectX 11対応、モバイルグラフィックの刷新、Adobe FlashとLinuxバイナリの出力対応などが行われます。

「Mecanim」は僅か数クリックだけで、キャラクターにアニメーション付けができるツールで、Unityのエディター上でステートマシン、ブレンドツリーの構築や、IKのリギング、自動リターゲティングなどが行えます。また、リターゲティング可能なアニメーションデータの数々がUnity Asset Storeで販売開始される予定で、アニメーションの生成に慣れないユーザーでも容易にこの機能を活用できそうです。

同社のDavid Helgason氏は「我々はUnity 4に長い間取り組んでおり、ようやくゲーム業界を変えるような新しい機能や特徴を紹介できることを嬉しく思います。革命的なアニメーションシステムとFlashやLinux向けに開発できる機能は最新版の最も重要な特徴であり、Unityを引き続き最も強力かつ速いスピードでゲーム開発を進化させていくエンジンとするでしょう」とコメントしています。

「Unity 4」の詳細は9月22日~25日にアムステルダムで開催される「Unite 2012」にて発表される予定。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『BIOHAZARD RE:2』『KINGDOM HEARTS III』『ひぐらしのなく頃に奉』他

    今週発売の新作ゲーム『BIOHAZARD RE:2』『KINGDOM HEARTS III』『ひぐらしのなく頃に奉』他

  2. MyDearest、VRミステリー『東京クロノス』のOculus Go向け体験版の配布を決定─2月14日には“制作共犯者ミーティング Vol.5”を開催

    MyDearest、VRミステリー『東京クロノス』のOculus Go向け体験版の配布を決定─2月14日には“制作共犯者ミーティング Vol.5”を開催

  3. 今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

    今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

  4. 活発な技術交換が行われる組織づくり…技術部マネージャーとして『FGO』のインフラを支える”攻めのSREエンジニア” 甲氏に訊く

  5. 【e-Sportsの裏側】韓国トップランナーが説く、Eスポーツビジネス論―「市場は選手が作る」

  6. 3D仮想空間「セカンドライフ」の生みの親、新たなVR仮想空間の最新デモ動画を公開

  7. ゲーム1本の開発期間は平均16ヶ月、開発者の38%が据置機に携わりたいと思っている…CEDECのゲーム開発者調査が公開

  8. 【NDC17】キーワードは「共感」、初音ミクが世界に広がっていった理由

  9. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  10. 日本初(?)のUnreal Engine 4を使ったモバイルゲームをたった一人で開発 『ダンジョン&バーグラー』のヒストリアを直撃

アクセスランキングをもっと見る