人生にゲームをプラスするメディア

『ソニック・ザ・ヘッジホッグ4 エピソードII』ローカル/オンラインで協力プレイも実現!

ソニー PS3

セガは、PS3/Xbox360/iOS/Android/Windows Phone『ソニック・ザ・ヘッジホッグ4 エピソードII』の最新情報を公開しました。

1991年にメガドライブで登場した原点『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』。1994年を最後に途絶えていた横スクロール2Dアクション全開のクラシックシリーズでしたが、その流れをくんだ新作として2010年に16年ぶりにダウンロード専用ソフト『ソニック・ザ・ヘッジホッグ4 エピソードI』がリリース。2012年、その続編である『エピソードII』がいよいよ始動します。

■雪山に建設された無人遊園地「ホワイトパーク」
今回公開されたステージは、雪深き山中に作られた無人の遊園地「ホワイトパーク」。雪崩に巻き込まれたり、ジェットコースターのレールを滑走したり、雪と氷と遊園地がテーマにとなったスリリングな仕掛けがソニックたちを待ち受けています。

光り輝く神秘的なこの雪山の地下には、広大な地底湖が眠っているとの噂。ソニックとテイルスは地底湖に辿り着くことはできるのでしょうか。また、遊園地の中心部ではジェットコースターのレールが奥や手前に展開。うまく移動しながらゴールを目指しましょう。

ボス戦にはメタルソニックが登場。激しい戦いが繰り広げられることになりそうです。

■友達と一緒に協力プレイ!
本作はマルチプレイにも対応。友達同士で集まったとき、あるいはオンラインで世界中の人と、ソニックとテイルスの冒険を2人で協力して楽しむことができます。

ソニックが落下しそうになったらテイルスのフライトコンビネーションで助ける、強力なボスと力を合わせて戦うなど、協力プレイならではのコンビネーションでステージ攻略に挑戦してみてください。

メタルソニックの登場で更に熱い展開を見せてくれそうな『エピソードII』。シングルプレイはもちろんマルチプレイでもソニックたちのアクションを存分に楽しみましょう。

PS3/Xbox360版『ソニック・ザ・ヘッジホッグ4 エピソードII』は、5月16日配信開始予定。価格はPS3版が1,500円(税込)、Xbox360版が1,200MSPです。

iOS/Android(Tegra3対応)版は、5月配信開始予定。Android(通常)版は、6月配信開始予定。Windows Phone版は7月配信開始予定で、いずれも価格は未定です。

(C)SEGA
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」

    PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」

  2. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

    『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  3. 『GRAVITY DAZE 2』オンラインサービス終了、外山圭一郎氏「本当に楽しませていただきました」とコメント

    『GRAVITY DAZE 2』オンラインサービス終了、外山圭一郎氏「本当に楽しませていただきました」とコメント

  4. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【納涼の宴】開催!受付嬢たちが水着姿でお出迎え

  5. 通常版PS4でもヌルヌル動くオープンワールドサバイバル『Conan Exiles』ゲームプレイ映像が公開!

  6. 【特集】今さらはじめる『バトルフィールド4』―FPS超初心者に基本を解説!

  7. あっこれかぁ!『フォートナイト』エモートの元ネタたち―海外YouTubeユーザーがまとめ

  8. 「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

  9. 『まいてつ -pure station-』声優「種﨑敦美」さんの直筆サイン色紙と「PS4 Pro&VRセット」が当たるRTキャンペーンを開始!

  10. 『フォートナイト』ファンに熱望されたダンスが新エモートとして実装―元ネタの少年は大喜び

アクセスランキングをもっと見る