人生にゲームをプラスするメディア

今年のポケモン映画、主題歌はローラに決定! ― 初CDタイトルは『Memories』

その他 全般

底抜けに明るいキャラクターと“てへぺろ”の仕草で人気のタレント「ローラ」ですが、初CDが今夏のポケモン映画の主題歌に採用されたことが発表されました。

デビュー曲となる初CDのタイトルは『Memories』(メモリーズ)。そしてこの曲は、7月14日より、全国で公開となる『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ「キュレムVS聖剣士 ケルディオ」』の主題歌になることが合わせて発表となりました。

ポケモンの主題歌に決まった時の心境について、ローラは、「ポケモンは小さい頃から大好きだったし、いつもゲームしてたし、ピカチュウも大好きで、主題歌歌うって聞いた時はすごく嬉しかった!本当にハッピーハッピー!みんなで一緒にいっぱい(歌を)聴いてね。映画も見に来てね!」とコメントしています。

主題歌採用を記念して、ピカチュウとのツーショット写真も公開。「(ピカチュウに会ったのは)初めて!こんなに大きかったなんて、ビックリ(笑)顔が大きくてとっても可愛い!」とローラ節が炸裂。一方で、『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ「キュレムVS聖剣士 ケルディオ」』の湯山邦彦監督は「『Memories』(メモリーズ)というタイトルからして、聴く前からとても壮大なイメージだったのですが、聴いてみてまさに作品にぴったりの大きなスケール感を感じました」とコメントしています。

なおローラは、この映画で、主人公サトシたち一行が旅の途中で出会う天真爛漫、明るく元気な女の子、マリンという役で、声優にも初挑戦する予定で、「本番の日までに喉がカラカラにならないように、今日からハチミツいっぱい食べる!」と意気込みを披露しています。

映画『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 「キュレムVS聖剣士 ケルディオ」「メロエッタのキラキラリサイタル」』は、7月14日より全国東宝系でロードショーの予定。CD『Memories』(メモリーズ)は、7月よりユニバーサル ミュージックから発売の予定です。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】『貧乳ゲームキャラ』15選

    【特集】『貧乳ゲームキャラ』15選

  2. 【TGS2017】“どこかで見たような”汎用ゲームパッドが展示……スイッチにも対応

    【TGS2017】“どこかで見たような”汎用ゲームパッドが展示……スイッチにも対応

  3. 【編集後記】TGSの終わり、祭の終わり

    【編集後記】TGSの終わり、祭の終わり

  4. 【TGS2017】会場を飾る素敵なコンパニオンさんを紹介!Part2

  5. 【TGS2017】日本ゲーム大賞「フューチャー部門」発表!『Detroit』『PUBG』『モンハン:ワールド』など10作品

  6. 【TGS2017】今年の総来場者は254,311人に―2018年は9月20日~9月23日に開催

  7. 【TGS2017】華やかなコンパニオンとコスプレイヤーがステージに次々と登場!コンゾンジャパンブースフォトレポート

  8. 【TGS2017】会場を飾る素敵なコンパニオンさんを紹介!Part1

  9. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  10. 【昨日のまとめ】『モンハン:ワールド』キャラクリ要素を紹介したステージレポ、『アイドルマスター ステラステージ』新人アイドル「詩花」、『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』予約開始…など(9/23)

アクセスランキングをもっと見る